スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ワールド・オブ・ライズ 感想
       bodyoflies

インセプションの公開前にディカプリオ出演作を押さえておこうと思ったので、リドリー・スコットのワールド・オブ・ライズのBlu-rayを買ってきました。

もう自分の中での中東のイメージは完全にリドリー・スコットがブラック・ホーク・ダウン(BHD)やキングダム・オブ・ヘブン(KoH)で築いた世界観そのものになっちゃってます。

この人が撮った中東は荒々しくて、カオスな雰囲気が漂ってくるんだよな。
自分が暮らしている世界との違いというものを実感できる。でも、それだけじゃなくて見とれるほどの美しさも兼ね備えてる。それもただ美しいだけではなく、どことなく知的な冷たさがある。その冷たさこそが現実感を強めているのかもね。

リドリーの世界観や美意識に浸れるという点ではこの映画も素晴らしい作品だ。

ただ内容に新しさは感じなかったな。出来は悪くない佳作ってとこ。

ってかディカプリオが目当てだったけど、ラッセル・クロウの巧さに圧倒されてしまったw
なんだあのふてぶてしさは。存在感も異常だし。新作ロビン・フッドも期待してるぜ。
マーク・ストロングも魅力的だった。おっさん二人が良い味だしてる映画です。


ワールド・オブ・ライズ [Blu-ray]ワールド・オブ・ライズ [Blu-ray]
(2010/04/21)
レオナルド・ディカプリオラッセル・クロウ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画の話題 | コメント:4
201005141751
鋼FAが最近イイ感じらしい
切ってしまった鋼FAが最近面白いらしい。

序盤のダルさは異常で作画もそれほど良いとはいえず、おまけに声優変更に慣れなくて
正直、かなりしんどかったのだけれど、大佐VSラストのクオリティには心底感動しましたよ。

でもあの時間帯は高確率で外出しているし、特別、録画する気も起きなくて、
結局見ず仕舞いでここまできたけど、最近の評判の良さを聞くと若干の後悔がw



凄いな…
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
201005141716
アニメ離れ=ブログ離れ
近頃の私はmixiやTwitterへ心が傾いてしまってブログをろくに更新しておりません(汗)

SNSによって若年層のブログ離れが起こっているという調査結果が出ていますが正にそれですわ。

ブログ、mixi、Twitter。うーん、この3つを巧いこと活用できんもんですかね。

私がブログから離れてしまった理由は私個人がアニメ離れしているというのが影響しているのは間違いないです。去年あたりからTVアニメを全然見なくなってしまい、自分がよっぽど好きなシリーズ以外への興味関心が薄れてしまっています。「深夜アニメを網羅してやる」なんて思っていた頃もあったのに(苦笑)

ガンダムUC発売以来、アニメを見ていないってどんだけだよ。

アニメ離れの原因はプライベートが忙しくなったということが第1です。
それはいいことなんでしょうが、やっぱり寂しさもありますね。。。

元々、このブログはアニメの感想記事をメインにしていました。
つまりはアニメへの情熱あってこそだったわけですが今の私にゃ…

そんなわけで今後の方向性について悩んでいる最中です。

やっぱり長文を書くにはブログが1番落ち着きますね(笑)
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
201005140150
チェイス?国税査察官
"新年度の「社会派×エンターテイメント」土曜ドラマ第1弾"ってことらしいが、社会派要素が薄めなのが残念。偶然の連続ばかりでメロドラマっぽいんだよなぁ。題材はいいんだから本格的な内容で攻めてくれれば面白かったのに。

でもARATAの雰囲気が魅力的なのでなんとなく見続けてしまう(笑)
別窓 | ドラマの話題 | コメント:0
201005111754
| Lounge ”Himajin” Killer | NEXT
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。