スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
チェイス?国税査察官
"新年度の「社会派×エンターテイメント」土曜ドラマ第1弾"ってことらしいが、社会派要素が薄めなのが残念。偶然の連続ばかりでメロドラマっぽいんだよなぁ。題材はいいんだから本格的な内容で攻めてくれれば面白かったのに。

でもARATAの雰囲気が魅力的なのでなんとなく見続けてしまう(笑)
スポンサーサイト
別窓 | ドラマの話題 | コメント:0
201005111754
龍馬伝 第11回「土佐沸騰」
吉田東洋のあの迫力はなんだろうか。
田中泯は圧倒的な存在感で見るものを画面にひきつけてしまうなぁ。ハゲタカやたそがれでも凄かった。
もう暗殺されちゃうのが惜しいなぁ。
これくらい存在感のあるキャラがまた出てくればいいけど。

一瞬で終わったけど桜田門外の変の映像も良かった。
篤姫の堀切園演出も良い画だったが、今回も負けてない。プログレッシブカメラの味が出てた。

あっという間に11回かぁ。そろそろ1クール終わるのねぇ。
こないだ第2部の予告を見たけど、龍馬伝への期待は募るばかりだ。

別窓 | ドラマの話題 | コメント:0
201003142154
龍馬伝 第7回「遥かなるヌーヨーカ」
リリー・フランキー=河田小龍と大泉洋=近藤長次郎が登場。

リリー、味のある演技するなぁ。八平とのシーンがとてもよかった。
長次郎の出番はまだまだこれからって感じ。

弥太郎は相変わらず面白い。こいつが出てきただけでワクワクするんだよね。
プロポーズは笑った笑った。まるで鶏に馬鹿にされていたようだった(笑)

弥太郎はすっげー愛らしいキャラ。大好き

武市が堕ちる描写はもっと時間をかけて欲しかった。
今の所、ただの小物にしか見えない。

それにしても「攘夷、攘夷」と言ってる連中は恐かった((((;゚Д゚))))
狂信的だったな。あいつら実際、テロリストみたいなもんなんだよね・・・

海岸のシーンはグッときた・・・

八平にとって龍馬は相当可愛かっただろう。
遅くできた子供である以上、長く一緒にいられない寂しさ、悲しさ。そういうの考えると泣けてくる。
もっと子供が成長してゆく様を見ていたかっただろう。

それゆえに江戸から帰ってきた龍馬の大きな成長っぷりは相当嬉しかったろうね。

エエ話だった。・゚・(ノД`)・゚・。

福山龍馬もハマってきた!賛否両論あるけど俺は好きだな♪
別窓 | ドラマの話題 | コメント:2
201002142114
龍馬伝 第4回「江戸の鬼小町」感想
江戸編、実に面白い。

貫地谷しほりといえば風林火山のみつが思い浮かぶ。
あれはイイ役どころだったし、イイ演技をしていました。今回も佐那を好演してますね!

同じく風林火山で今川義元を演じていた谷原章介の桂小五郎も魅力的。福田ドラマに欠かせない渡辺いっけい、威厳たっぷりさすがベテランの里見浩太朗と役者が揃ってきて面白くなってきたぞぉ。

ピエール瀧が何気に演技が上手いのには驚いた(笑)

武市さんは時々暗い表情を見せるのが、この先を暗示していてよい。
彼の代わり様を大森南朋がどう演じるかが楽しみで仕方がない。

弥太郎は相変わらず強烈。「夜明けじゃぁぁぁ」って(笑) 1番好きなキャラだわ。

龍馬はねぇ、奴がモテるのがようわかったわ。
実際、ちゃんと気遣いのできる人だったらしいのね。
ってか福山雅治に笑顔を褒められたらそら惚れるわ(笑)

しかし、いきなり佐那にフルボッコにされたのは笑った笑った。

それにしてもこのドラマは美術がすごい。
江戸の町並みがよく再現されとった。
人もたくさんいたし、安っぽさを感じさせない作りなのが非常に好感を持てる。

道場のシーンもさぁ、天地人の戦よりも迫力があるんだから可笑しい話ですよ。
去年はなんだったのか・・・役者はよかったのにね。

さてさて黒船がやってきたわけです。
出現したシーンで宇宙戦争のトライポッドみたいな音をあげてたな(笑)
龍馬は異国の船を目の当たりにして、何を思うのでしょうかね。

次回はレンズ職人の加藤さん・・・じゃなくて吉田東洋が出るから楽しみだ。

やっぱり大友演出、好きです。
別窓 | ドラマの話題 | コメント:0
201001252004
「龍馬伝」に「三菱」がブーイング
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20100120-01/1.htm

この記事の信憑性はどうだか知らんが、ホントだとしたら三菱関係者は・・・

香川照之演じる岩崎弥太郎は龍馬伝で1番魅力あるキャラクターだと思う。
もはや主役を食ってる勢いだものなぁ。
香川&蟹江はパンチが強すぎて1話から坂本家より岩崎家に目がいっちゃったもの。

一視聴者としてはあの汚い男がどう成り上がっていくかが楽しみ。

龍馬伝によって三菱=弥太郎のイメージが浸透するし、
リコール続きで不信を買った三菱にとっては良い影響になると思うんだけどなぁ。

ところで龍馬伝だけど、ネットでは賛否両論って感じ。
「龍馬伝」に「三菱」がブーイングの続きを読む
別窓 | ドラマの話題 | コメント:0
201001210031
救命病棟24時 第4シリーズ 最終話 感想
救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX
(2010/01/20)
江口洋介松嶋菜々子

商品詳細を見る

最終回を見た。

最後まで救命っぽくないシリーズだったなぁと痛感。

今を戦う進藤、明日のために戦う澤井ってまとめ方は踊るの青島と室井を連想せざるを得ない。
もっと新鮮さが欲しかった・・・

救命崩壊をテーマに掲げていたのに、うまく処理できていなかったぞ脚本家。
第4シリーズ1番の癌は脚本だと思う。

救命崩壊はあくまで作品の要素の一つとして、エンタメに徹して欲しかったなぁ。
元はそういう作品だし。

特に進藤のゴッドハンドっぷりが披露されなかったのは大不満!!
進藤の早い処置を見て、皆が驚くシーンとか最高だったのにね。。。
江口ファンの皆さんもがっかりしたのではないかなぁ。

全体的に緊張感、スピード感に欠けていたので演出もどうかと思った。

これでは冬のスペシャルも不安・・・
別窓 | ドラマの話題 | コメント:0
200909261851
| Lounge ”Himajin” Killer | NEXT
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。