スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ワールド・オブ・ライズ 感想
       bodyoflies

インセプションの公開前にディカプリオ出演作を押さえておこうと思ったので、リドリー・スコットのワールド・オブ・ライズのBlu-rayを買ってきました。

もう自分の中での中東のイメージは完全にリドリー・スコットがブラック・ホーク・ダウン(BHD)やキングダム・オブ・ヘブン(KoH)で築いた世界観そのものになっちゃってます。

この人が撮った中東は荒々しくて、カオスな雰囲気が漂ってくるんだよな。
自分が暮らしている世界との違いというものを実感できる。でも、それだけじゃなくて見とれるほどの美しさも兼ね備えてる。それもただ美しいだけではなく、どことなく知的な冷たさがある。その冷たさこそが現実感を強めているのかもね。

リドリーの世界観や美意識に浸れるという点ではこの映画も素晴らしい作品だ。

ただ内容に新しさは感じなかったな。出来は悪くない佳作ってとこ。

ってかディカプリオが目当てだったけど、ラッセル・クロウの巧さに圧倒されてしまったw
なんだあのふてぶてしさは。存在感も異常だし。新作ロビン・フッドも期待してるぜ。
マーク・ストロングも魅力的だった。おっさん二人が良い味だしてる映画です。


ワールド・オブ・ライズ [Blu-ray]ワールド・オブ・ライズ [Blu-ray]
(2010/04/21)
レオナルド・ディカプリオラッセル・クロウ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 映画の話題 | コメント:4
201005141751
Go ahead, make my day.
dirtyharry

久々の更新。オフだった今日は映画でも観ようとBlu-rayを買いに街へ繰り出した。
Blu-rayも値段が下がり始めて気軽に買えるようになって嬉しい。
で、私が手に取ったのはダーティハリー。なぜか無性に観たくて。

この映画を観ると、もどかしさでいっぱいになる。
法を犯したサイコ野郎が法によって守られてる矛盾は本当に腹が立つ。犯人役のアンディ・ロビンソンの熱演もあって憎たらしさがハンパない。ハリーの捜査だって普通じゃない。この作品は狂気染みている。
病んだアメリカをクールに描いたドン・シーゲルの手腕に唸らされた。

印象的なだったのはスタジアムでカメラが犯人の叫びとともに引いていったシーン。あの空撮には痺れた。
そして高架に立ってバスを待ち構えるイーストウッドのカッコよさといったら…

やっぱ名作。
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
201004282018
南極料理人
南極料理人 [DVD]南極料理人 [DVD]
(2010/02/23)
堺雅人生瀬勝久

商品詳細を見る

公開時期にすっかり見逃してしまい後悔していた南極料理人のDVDを買いました。

極寒の地でのほのぼのとした人間模様がおもしろい!
おじさんたちの面白可笑しな姿に随分と笑わせていただきました。
堺雅人の色んな表情が見れるのもファンには嬉しい。ギトギトしたから揚げを食べて家族を思い出して泣き出すシーンは笑えるんだけど泣ける不思議なシーンでした(笑)

いい年した人達が肉焼きながら走り回るシーンとか面白すぎ。
本さんの誕生日は画面から愉快さが伝わってきて歌っていた曲のメロディが頭から離れない(本さん♪)
KDDの清水さんに電話を切られる瞬間「結婚してください」という兄やんにも吹いたwww

自分はあんな場所で一年も過ごせないなぁ。引きこもる主任の気持ちも分かるわ(。_。) ウンウン
劇中は1997年だけど、今はネットもあるしだいぶ環境は良くなっているのかもしれないね。

誰一人も西村君の料理を「美味しい」と言わないの意図的な演出?
でもがっつきながら美味そうに食べる男たちの姿から、限られた空間における"食"は至高の楽しみであるということが伝わってきた。

あぁ?無性に腹が減る映画だ・・・
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
201003071721
第33回日本アカデミー賞
選ばれた人達への文句とかはないんだけど、あの受賞式はどうなんだろう。
一応は日本映画の祭典なのに全体的にチープだった。

会場や式の展開はもっと豪華で品がある感じがいいなぁ。
米アカデミー賞受賞式のショーみたいなのも欲しい。音楽賞とった作品の曲を演奏するとかさぁ。

あと司会の関根が最悪。アレはどうかと思うわ・・・
木村大作や香川照之のコメントのほうが面白いってどういうことだよ(笑)

番組の構成もビミョーだぞ日テレ。
テロップまみれだしさぁ、スタッフさんたちの受賞コメントは流さないって・・・(´Д⊂ヽ
そういうのこそ聞きたいのにねぇ。。。

賞の価値にいまいち感が漂うのが寂しい。
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
201003061636
サマーウォーズのBlu-rayが届いた
summerwarsblu-ray
ようやく発売ですね。公開日に見に行ったもんなぁ。。。
ってかほぼ同時期に公開したヱヴァは発売日遅すぎだろ(涙)

サマーウォーズの感想は別記事としてまとめてあります。
http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-584.html
私としては中々楽しかった映画で細田さんの今後には非常に期待してます。

さて、今夜はじっくり鑑賞して、またバァちゃんで泣くか。・゚・(ノД`)・゚・。
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
201003022124
最近見た映画の感想
最近、邦画ばっかりみてるなぁ。自分の中で邦画ブームが巻き起こってるのかね(笑)

誰も知らない [DVD]誰も知らない [DVD]
(2005/03/11)
柳楽優弥北浦愛

商品詳細を見る

柳楽君がカンヌとった時はメディアが大騒ぎだったっけ。タランティーノが彼の表情が印象に残ったと言っていたけど、ホント印象に残ったな。内容はとにかく辛くて見てるのがしんどかった。勝手な都合で子供を捨ててく親の非情さにはらわたが煮えくりかえりそうだった。捨てられても生きていこうとする兄弟達の姿が哀しい。

子役のナチュラルな演技には驚いた。この作品が生々しい痛みを持ってるのはそこが大きい。あと監督の視線だな。

ワンダフルライフ [DVD]ワンダフルライフ [DVD]
(2003/03/28)
ARATA小田エリカ

商品詳細を見る
同じく是枝作品。ドキュメンタリー畑出身の監督ならではの作品。
ファンタジーな物語だけ会話が演技っつーよりは現実の会話に近くて妙にリアル。是枝作品に通じる部分なんですかね。
ARATAはこれが初主演だったのね。繊細な演技をする人で結構好きな役者さんです。

歩いても 歩いても [DVD]歩いても 歩いても [DVD]
(2009/01/23)
阿部 寛夏川結衣

商品詳細を見る
またまた是枝作品。これは自分的にヒットな映画でした。
会話がリアルになった現代版東京物語みたいな感じで、状況とか撮り方は小津作品を連想させられたな。
初っ端の樹木とYOUの会話はマジ親子入ってますね(笑)
原田芳雄が演じる父親は家族ものにはありふれたキャラだけど、是枝演出効果で実像をもった存在に。
うちの父親が似てるんですよねぇ。不器用な人なんだよなぁ。
正月を楽しみにしてる父母とめんどくさがる息子夫婦の対比がツライ。苦い映画だった。
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
201002271656
| Lounge ”Himajin” Killer | NEXT
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。