スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
エヴァ再放送の感想
まさかのテレ東ではなく日テレでの再放送。
最強コンテンツであるジブリ作品を持ってるくせに、エヴァ、そしてサマーウォーズにも手を出すとは日テレはアニメに力を入れ始めたのだろうか?宣伝量がすごかったですね。

オープニングがノンテロップだったのはやっぱテレ東のアニメだったから?
一回だけしかオープニングを流さないのはなんだかなぁ。。。
それにポケモンチェックのせいで、ディレイがかかって見づらい。

TV版を見たのは久しぶりだった。
どうしても新劇場版と比べてしまう自分がいた気がする。
TV版は大好きなのに、心の奥で「こんなにショボかったっけ?」と思ってしまった。
いつのまにか、新劇場版の映像が当たり前かのようになっていた自分が怖いw

あとね、声優陣の声がとにかく若い!
いやぁ、特にゲンドウは「えっ!こんな声だったっけ?」と一瞬思った。
立木さんは今の方が声が渋くて、ゲンドウの年齢にもちょうど合ってると思ったり。

声優陣の演技は新劇の方が好きかも。あちらのほうが台詞により深みを感じる。
長い年月を経て更に巧い演技をされてます。

しかし懐かしい。。。

リモコンのデータ連動を押したら・・・・・・
DSC00394
やけにこってる!TVの機能も進歩してるんだなぁ・・・

でも日テレさんよぉ・・・あの変な通販番組はいらんぜ・・・
おまけに・・・
金曜ロードショーのCMで、ラミエルの変形を映すとかバカ!?
序の予告では変形するシーンが全くなかったんですよねぇ。だから、劇場で驚けたのになぁ。
劇場の空気が変わるのを感じ取ったよ・・・あの感覚は忘れられない。分かってないぜ日テレ・・・

ちなみにノンカットだそうです。
TV版ということで調整がされているそうですが、どういうことなんだろう?
綾波の乳首が映らないようするとか?? それくらいしか思い浮かばないw

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906302012
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想総括
3回目の鑑賞に行ってきました。
今日の映画館はTHX環境だったので、体の真に響く良い音を堪能したぜ…

追記
7月1日:4回目と5回目の鑑賞へ。


鑑賞後から数時間経っても冷めない興奮から、つい長々と書いてしまった感想記事。
"総括"ってことで全体的に個人的な評価をしたいと思います。

感想その1:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-555.html
感想その2:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-556.html
感想その3:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-557.html
感想その4:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-558.html
感想総括:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-559.html
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想総括の続きを読む
別窓 | アニメの話題 | コメント:2
200906292229
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想 その4
感想記事その4です。パンフの表紙はネタバレチックで危険だと思うんだ

感想その1:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-555.html
感想その2:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-556.html
感想その3:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-557.html
感想その4:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-558.html
感想総括:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-559.html
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想 その4の続きを読む
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906280331
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想 その3
感想その3です。しかし映画館は混んでたなぁ。事前にネットで座席予約して正解だった。

感想その1:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-555.html
感想その2:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-556.html
感想その3:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-557.html
感想その4:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-558.html
感想総括:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-559.html
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想 その3の続きを読む
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906280139
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想 その2
感想の続きです!

ネタバレには注意してくださいね。

感想その1:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-555.html
感想その2:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-556.html
感想その3:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-557.html
感想その4:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-558.html
感想総括:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-559.html
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想 その2の続きを読む
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906280007
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想
eva2_00pan

面白すぎて腰を抜かしてしまった(笑)

やっぱ凄いよ・・・ヱヴァ・・・庵野さん・・・

簡単に語りきれないので数回に分けて、いっぱい感想書きます!

感想その1:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-555.html
感想その2:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-556.html
感想その3:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-557.html
感想その4:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-558.html
感想総括:http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-559.html

※ネタバレありの感想を書きますんで、見てない人は激しく注意!
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」感想の続きを読む
別窓 | アニメの話題 | コメント:2
200906272352
東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」感想
世間じゃとっくに最終回が終わってるのに、わたしゃまだ5話。まったりいきましょ。。。

eden-5-1
おっ色っぽいお姉さん!いやっほーぅ!!

と浮かれていたら・・・

eden-5-2
ぎゃああああああああああああ!!
シガーカッターで指やジョニーを切る描写は映画でよくあるけど、想像しただけで痛てぇぇぇぇ・・・
てかこの人セレソンですか。今の所、国のためになんかしてるって感じではないけど。。。
東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」感想の続きを読む
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906252341
イデオン総音楽集発売の報・・・また出費が(笑)
キタ――(゚∀゚)――!! スタチャGJ!!

CDの再販をどれほど待ち望んでいたか・・・

http://www.starchild.co.jp/special/ideon/

イデオンの音楽はホント素晴らしい。
富野作品は音楽が非常に恵まれているが、その中でも1番イイんじゃないのかと思うくらい。
「カンタータ・オルビス」とか鳥肌ものでしょ。

特に今回DISC1に収録されている「伝説巨神イデオン BGM集」。
数あるアニメサントラの中でも、名盤中の名盤だと思う。
収録曲の中では「星々たちの物語」が大好き。何度も聞いた。
「デス・ファイト」はハネケンのピアノが最高にカッコいい。

すぎやんといったらドラクエも最高で、今やそっちのほうが有名だが、
やはりイデオンが1番好きだ。
ちなみにドラクエでは4の音楽が1番好きだったりする。

イデオン関係のCDは廃盤が多く、中古はレア化し価格は高騰。
今まで手が出せない人が多かったと思うけど、これで皆救われるね!

ただ1つ・・・ジャケットは湖川さんにしとけよ・・・
ヤマトの復活編で忙しいのだろうか?でもイデオンっつったら湖川さんでしょーに。
そのうち、Blu-rayBOXでも売る時にゃ、描いてもらいたいもんだ。

でもイデオンはタキが版権持ってるらしく(ザブングルも同じく)、DVDは廃盤だし、レンタル店にもほとんど流れてないし、Blu-rayが出るのか心配になってくるよ。こういう時はバンダイが愛おしい。

話がずれた・・・

イデオンファンてか富野ファン、すぎやまこういちファンは購入必須の総音楽集。
これを機会にまだイデオン見てない人や、サントラ聞いたことない人は是非、手に入れてもらいたいね。
特にドラクエですぎやんが好きになったよって人あたりにゃには持ってこいだ。


伝説巨神イデオン 総音楽集伝説巨神イデオン 総音楽集
(2009/08/26)
(アニメーション)

商品詳細を見る
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906240239
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」感想
映画のポスターが張ってある。やっぱアノ映画が好きだったのは姉の夫か。
eden-4-1
ダヴィンチ7月号にこのシーンのコンテが載ってた。

自分の正体を知ろうとNo.5に会おうとする滝沢は、火浦総合病院へ。
年寄りばっかの病院って言われると「攻殻SAC Solid State Society」を思い出すなぁ。
eden-4-2
薬を飲ませて眠らせるシーンはマトリックスが元ネタ?
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」感想の続きを読む
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906212335
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第12話「一は全、全は一」感想
メイスンさんが・・・・・・いねぇ・・・・・・(涙)
存在自体がなくなってて凹んでたら、次回予告には普通にでてた・・・ワケワカラン・・・
来週出すんだったら、今回も出しとけよー

物語の中でも重要な位置にある島のエピソードもいつものように端折って改変。
今回はいつも以上に微妙な気分なったわ。

エドが蟻で食って悟るのもなんだかなぁ。修行シーンは端折りすぎ。
師匠が兄弟を弟子にした理由を語るシーンがカット。
手あわせしてるシーンはよく動いてて良かったんだけどねぇ。

死んだ猫やおもちゃの修理もカット。あぁいう些細な要素が深みを与えのに残念だ。

「つらかったね」「逆に楽しみなんですよー」←ココのエドのテンションには非常に違和感。
ってかオリジナル展開だった水島版のほうが原作に忠実ってどういうこと!?

カーティス夫妻登場は嬉しかった。声優さんが変わってないのが何より。
でもダイジェスト風味にも限度ってものがあるんだぜ(#^ω^)ピキピキ
原作とも違う、オリジナル要素も微妙・・・まったく・・・今回の酷さには唖然だ。

次回はグリード一味が登場。早いなぁ(苦笑)

どうかグリードの声が合ってますように・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906211816
「007/慰めの報酬」Blu-rayを買いました
DVDに先駆けてBlu-rayが発売というのが嬉しい♪

qosblu-ray-1

ジャケットは海外盤のほうが好みかなぁ(汗)
今回は20世紀フォックスからの発売だから、カジノと並べた時に統一感がなくて残念です。

早速、再生してみる。TV画面をデジカメで撮影。相変わらず取り方が雑・・・すんません・・・

s-qosblu-ray-2 s-qosblu-ray-8 qosblu-ray-9

40インチのブラビアで見てますが精細感があっていいですね。
サウンドもGOOD。アパートなので大音量で見れないのがくやしい(涙)

s-qosblu-ray-3 s-qosblu-ray-4 s-qosblu-ray-6 

それにしてもダニエルはカッコいい。。。
歴代ボンドは全員好きだが、今やコネリーの次くらいに好きだわ。

s-qosblu-ray-7 s-qosblu-ray-10 s-qosblu-ray-5

見るのは劇場以来だけど、やっぱり作品的にはもう一押し欲しかったって感じ。
私にとっては前作カジノ・ロワイヤルが最高すぎた。とはいえ慰めの報酬も好きですぜ♪
アクションはホントにシリーズ最高ですね。

いまのところ所持している007のBlu-rayは、
ロシアより愛をこめて、カジノ・ロワイヤル、慰めの報酬のみ。
ちょくちょく好きな作品を集めていこうかな。

それにしても特典映像がしっかり収録されていて安心した。
カジノ・ロワイヤルの最初に出たやつは映像特典が少なすぎたし、フォックスのBlu-rayって特典なしとかふざけたことしてくるから怖かったのよね。好きな映画でアレやられると最低ですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
200906190251
2011年度大河ドラマは『江?姫たちの戦国?』に
ついに発表されましたね2011年大河ドラマの詳細が。
二代将軍・秀忠の正室で三代将軍・家光の母である江が主人公ですか。

江といえば『葵・徳川三代」』を思い出します。
淀が小川真由美、初が波乃久里子、江が岩下志麻というなんとも濃い浅井三姉妹でした(笑)

ここは志麻姐さん再出演!・・・なんてワケがない。一体誰が演じるのか!?
う?ん、気になりますね。脚本家繋がりで宮崎あおいになったら笑えるなぁ。

それにしても『篤姫』から時間が経ってないのに、再び田渕脚本か・・・・・・

全50回の平均視聴率は24.5%だった『篤姫』。2000年代の大河の中では大成功の部類。
今回は題材といい、「篤姫」と同じ視聴者層を狙って、良い視聴率を取りたい欲が見えてる。
あまりに早い田渕久美子の再登板がその証拠。NHK、なんだかいやらしいぞ。

浅井三姉妹をメインに据えれば、織田、豊臣、徳川と戦国は網羅できるし、
悲劇的な浅井家のエピソードをはじめ、娘の嫁入り、世継ぎ問題などなどネタは豊富そう。
来年の龍馬伝に引き続いてオリジナル脚本なので、脚本家の実力が問われますね。

キャスト発表を楽しみに待ちましょうか。

僕としては2011年の大河よりも目先の『坂の上の雲』と『龍馬伝』の情報がもっと欲しい(笑)

NHKブログ:http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/21488.html
Yahoo!ニュース:http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/sereal_tv_drama/?1245226959

ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | 雑記 | コメント:2
200906172159
『沈まぬ太陽』読破&映画版公式サイトがオープン。
ANAとJAL系の労組がストライキ計画を発表した中、山崎豊子の『沈まぬ太陽』を読み終えた。

shizumanutaiyo

変なタイミングで読み終わったと思う。

全巻読んで、思うことは色々あるが、恩地元の生き方を僕は肯定できない。

恩地は酷い目に合わされながらも、辞めてなるものかと闘ってきた。
だが、その代償はあまりに大きかったと思う。

妻を泣かせ、親の死に目にも立ち会えず…
特に子供二人は、海外勤務の影響で、しっかりとした教育を受けられない幼少期を送るはめになったし、成人してからも、父親がとってきた行動の代償が付き纏っている。
信念を貫こうとする男の生き方はカッコよくて、尊敬をする気持ちもある。
が、家族の気持ちを考えると、どうしても認められない。

『白い巨塔』の里見修二にも同じ感情を抱いた。だから対照的な財前五郎が好きだった。
財前と里見、恩地と行天。関係が似ているのはすぐ感じた。

なら恩地と対照的な人物である行天四郎は好きかと聞かれれば、
彼のような生き方はありだとは思うが、好きにはなれないと答える。
上司や官僚に媚び、出世第一の生き方は嫌だ。何より恩地を裏切った事が嫌いだ。
彼が恩地を裏切った辺りの内面の描写は、もっと細かく描いて欲しかったとは思う。

『不毛地帯』の壱岐正を髣髴させる龍崎一清。経歴は壱岐とほぼ同じ。
基本的には善の人として描かれていた壱岐に比べ、龍崎は汚い面が描かれてた。
アンチ壱岐的な人物を登場させたのは面白い。

それにしても会社側が恩地たち労組に行った仕打ちには呆れた。
ああいうことを平気でする企業もあるのかと怖くもなった。

御巣鷹山編では涙が出た。あのようなことは二度とあってはならないと改めて感じる。

今年、10月24日に渡辺謙主演の映画版が公開される。公式サイトもオープンした。

http://shizumanu-taiyo.jp/

ようやくの実写化。ここまで来るのは深い事情があって大変だっただろう。。。
アフリカ編、御巣鷹山編、会長室編を1本の映画にまとめるのは無茶だと思う。
せめて二部作くらいにはして欲しかったと思うが、
いい具合にまとまって、面白い映画になってくれれば嬉しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
200906162005
東のエデン 第3話「レイトショーの夜に」感想
久々に東のエデンの感想。
3話以降、放送まったく見ていなかったので、撮り貯めしていた分を一気に見ようと思います。

eden-3-1
滝沢朗ぜってー殺す!
滝沢が購入したショッピングモールは自宅兼ニート収容所だったようだ。
しかも爆心地が見える位置にあるというが気になるなぁ。
異常な数の監視カメラは何かを警戒していたのだろうか。

s-eden-3-2
それにしても犬が可愛いw ストレンヂアの飛丸以来の可愛さだぜ…

eden-3-3
「ずっと好きだった人が好きだった映画だから」
気になる伏線。多分、姉さんの夫だろうな。

滝沢の携帯を奪う近藤。残高0になったら殺される(近藤談)らしいから滝沢ピンチ!
・・・かと思いきや指紋認証が必要なので他者には使用できないというオチw

愛人宛のメールを女房に送るヘマをやらかし、刺殺された近藤。
「そういうことか、だからミサエが」と何かを確信を抱いている理由がよく分からんなぁ。
eden-3-4
セレソンやサポーターについて話していたけど、指紋認証のことも知っていなかったようだし、
どこまで彼の言ったことが正確なのか疑ってしまうな。残高7円残して死んちゃったし。

別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906161810
リボルテック大全を買ったよ。
revoltech-01

目当てはもちろんエヴァ3号機!事前に予約して安心して購入です。

revoltech-02

暴走状態を再現。昔のリボルテックよりよーく可動するなぁ。
本に載っているポージングのつけ方が勉強になりました。
以前出た、エヴァのリボよりもスタイルがいい気がするね。進歩ってのは凄い・・・

revoltech-04

新劇場版初号機と劇場版弐号機と窓際に並べてみる。

あぁ・・・新しく発売した初号機、2号機、仮説5号機も買いたくなってきた・・・
別窓 | 雑記 | コメント:0
200906160024
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話「ラッシュバレーの奇跡」感想
つめ込みすぎだろ!と言いたくなるくらい凝縮した回でした(笑)
そういえばリドルとサテラって初のアニメ登場じゃん!水島版では存在自体が消えてっけ。

今回はやけに作画と演出がエネルギッシュ!
始まってすぐ作画が綺麗だなぁと思ったし、勢いがあった。
これくらいのクオリティを保ってくれれば嬉しいなぁ。

基本的な流れは原作と一緒だったけど、変更点は多かったですね。
錬金術を駆使したパニーニャ捕獲のアクションシーンは派手で見ごたえありました。

「また肝心な時に…オレは無力だ…!!」

エドがこの台詞を言うシチュエーションが変ってたのがちょっぴり残念。
原作ではドミニクが医者を呼びに行こうとするが、谷にある橋が落ちており、変わりに雨の中でエドが橋を練成しようとするんだけど失敗。そしてこの台詞を言う。

この流れがあるから無力さや出産の感動が際立つと思うんだが、尺の都合があるし仕方がない。
ウィンリィが出産の手伝いをしてるのに、何もすることがないという状況だけでも、意味は十分あるだろう。
画的にも物足りないけどね。。。

妥当なまとめ方だったかな。
ラッシュバレーに2話も使うわけにゃいかないのが現状だしさ。

次回はいよいよ師匠登場!!イヤッホウ!!!
カーティス夫妻は声優変更なしで安心したぜ・・・ふぅ。

水島版ではダブリス編からラースだのダンテだのが登場して、オリジナル路線を突っ走ってたから、
ようやく原作に近い流れを見ることができるのね。

グリードの登場も近づいてきた!!
中の人は中村悠一に変更らしいね。しかしさ、00のキャストとかぶりすぎだろー三間さん(苦笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906141821
『サマーウォーズ』の主題歌は山下達郎!
これ、地味に嬉しいニュースだなぁ(´∀`*)

シネマトゥデイ:http://cinematoday.jp/page/N0018404
スポーツ報知:http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090610-OHT1T00033.htm

>熱烈なファンだったという細田監督が今春、「『さよなら夏の日』のような主題歌を」と依頼。
細田さん、達郎好きなんだ。
さよなら夏の日はイイよねぇ。幼い頃、父が乗ってたマーク2の車内でカセットでよく聞いたなぁ。
僕の幼少期を象徴してるような曲でもあるかもしれない。今聞くと、軽く鬱になる(笑)

>後日、デモ曲を聴いた細田監督は「これは“素晴らしい”ではなく“すてき”ですね」と感動。
サマーウォーズが更に楽しみになったなぁ。時かけも歌が良かったし。

そういえば、友人が楽しみな映画の一つにサマーウォーズを挙げてた。
彼は時かけを見て、細田作品を気に入ったようです。
あんまりアニメとか観そうな奴ではなかったのに。じんわりとファンは広がっているんですなぁ。
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906110112
原寸大ガンダムすげぇぇぇぇぇぇ!!
gundam_6_10

これは見にいかざるを得ない・・・

それにしても凄いクオリティだ。こんなの作っちゃう日本人が好きだ。

建造風景を撮影した動画だそうです。



細部に至るまで細かく作ってあるんだなぁ。。。
別窓 | アニメの話題 | コメント:2
200906110059
『ターミネーター4』を見に行ってきた。
Terminator-Salvation

ターミネーター4を先行公開で見てきました。ネタバレはナシで感想を書こうと思います。

『ターミネーター4』を見に行ってきた。の続きを読む
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
200906101712
Blu-ray「ルパン三世1st」&「カリオストロの城」購入。
lupin_blu-ray

1stシリーズとカリオストロのBlu-rayです。誰もが知ってる名作アニメ。

最近、無性にルパンを見たくなることが多かったので衝動買いしちゃいました。

1stシリーズは全てのエピソードを見てないからBOXはちょうどいいね。

僕と同じ世代の多くは、ルパンといったらTVスペシャルとカリオストロの印象が強いだろう。
世代的に1stを見たことがある人は少ないと思う。2ndすら見たことない人もいるだろうなぁ。

僕が初めて見た作品はなんだったろうか?思い出せない。。。
幼い頃、VS複製人間の雰囲気が怖くて地上波放送の時、怯えてたのは覚えてるなぁ(笑)
確か父親の部屋のTVで見たんだよなぁ。懐かしい。
2ndは日テレの再放送で見たっけな。カリオストロは何度も見た記憶がある。
ワルサーP38を放送時に気に入って、後にビデオをレンタルしたこともあったような?

とにかく初めて見た作品は思いだせないや。
年齢が上がるまで1stを見たことがなかったのは確かだ。

どのルパンが好きなのか。それは人によって全然違いますよね。
1st序盤はカッコいいし、2ndは気軽に笑えるし、宮崎ルパンは最高に楽しい。
色々見たけど、どれもこれも好きなんだよなぁ。

ジャケットは緑が1番良いけど(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906100244
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第10話「それぞれの行く先」感想
hagane-10-1
ヒューズさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん。・゚・(ノД`)・゚・。

ついにきた・・・このエピソードが・・・・・・
原作、水島版と二度も見てきたけど、やっぱり悲しいよなぁ。

救いは10話に亡くなるということで、出番が少なめだったことか。
前のアニメは、彼の描写がたっぷりあって、25話で殺されて、
おまけにいつもとは違った特別エンディングだから、余計に悲しみが増したんですよねぇ(涙)

オリジナル要素は逝く前の妻と娘への謝罪。
死ぬ時もずっと家族のこと考えてたんだなぁ…つらい…

ヒューズを殺した者への復讐を誓う大佐。最近の原作の展開に通じてますね。
s-hagane-10-2
彼が涙を流すシーンは悲しかった。
人体練成の理論を考えて、ここでエルリック兄弟が禁忌を犯した理由が分かる気がするというのが切ない。。。大佐もまた錬金術師なんだよなぁ…

いつも通りほとんど原作に忠実な回だった気がする。おまけにイシュバール編(15巻)が初映像化。
水島版の頃はまだそこまで連載が進んでいなかったっけ。

次週はもうラッシュバレーかぁ。改めて展開が早いと感じる。
今回の様なエピソードは、じっくりと描いてほしかったという欲があるけど仕方がないか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906082124
「不毛地帯」スタート前に「白い巨塔」を見直す。その2
白い巨塔 DVD-BOX 第一部白い巨塔 DVD-BOX 第一部
(2004/03/03)
唐沢寿明江口洋介

商品詳細を見る

その2ということで前回の続きからです。

今回は第4回「落選」から第7回「毛嫌い」までの感想となります。

さぁ教授選が近づいてまいりました!
「不毛地帯」スタート前に「白い巨塔」を見直す。その2の続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:0
200906081710
劇場版名探偵コナンを見る。『時計じかけの摩天楼』編
コナンの劇場版を順に見ていこうと思います。急に見たくなっちゃいました(笑)

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 [DVD]名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 [DVD]
(2001/03/28)
高山みなみ山口勝平

商品詳細を見る

コナンとの出会いはアニメ版のスタートがきっかけでした。
今でも初期オープニングとエンディングが頭の中で流れることがありますねぇ。
それから単行本を集め始めたりして、当時はかなりハマってたなぁ。。。

シリーズ初の劇場作品である本作は父親と見に行きました。
その後、ビデオと地上波放送で何度も見てる作品ですが、何度見ても面白い!

伏線の張り方も巧いし、展開もハラハラドキドキさせられる。
コナンが爆弾をなるべく遠いところへ持って行こうと必死になるシーンがいいなぁ。
定番の挿入歌に合わせて鉄道会社の社員達が爆破阻止のために頑張っているシーンもGOOD。
本作でかなり印象的なシーンの一つですね。

他の劇場作品と比べて、容疑者が少ないのが特徴的。
しかも犯人は聞いた瞬間、分かる人には分かるという名前ですしね(笑)
今となっては簡単ですが、幼かった当時は気付かず、ミスリーディングに引っかかり白鳥刑事を結構疑っていました。塩沢さんの声がまた怪しい雰囲気を醸し出してますねぇ。(名声優だぁ…)

犯人の動機の設定も巧いと思う。
人から理解されない芸術家らしい動機が、コイツは普通じゃないって匂いを生み出してる。カリオストロ伯爵やレクター博士などを演じた石田太郎さんが演じているのが、更に良い味出してるねぇ。

あと、やっぱり序盤から張ってあった伏線が繋がるラストが素晴らしい。

s-s-conanmovie-1

壁一枚を挟んだ二人の会話は名シーンすぎる・・・・・・
どちらの色のコードを切るのか迷うシーンでモノクロになる演出もNICE!
そして映画を締めくくる蘭の台詞が最高。EDへの入り方も素敵♪

コナンはリアルさとハッタリの混じり具合が程よいなぁと思う。
阿笠博士の発明品は今見るとぶっ飛んでるなぁと笑えるけど、トリック絡みの設定はリアルさがあって合理的だったりする。その具合が年齢が高くなっても楽しめる要素の一つかも。

何度も見てるのに面白かった。
1作目にして、この完成度っていうのは凄い。1本の映画として完成されてる!

お次は『14番目の標的』を見るとします。

別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906062054
1番くじでヨーコを当てた。
セブンでグレンラガンの1番くじをやってみたら、なんとB賞の・・・・・・


DSC00308

ヨーコ プレミアムフィギュアが!!


DSC00311DSC00313DSC00316DSC00317
(クリックして拡大)

はぁ?(感嘆の声)

よくできてますなぁ?800円でこれをゲットできたのは運が良かった(TДT)
別窓 | 雑記 | コメント:0
200906061552
スカイ・クロラの北米盤Blu-rayが到着しました。
スカイ・クロラの北米盤Blu-rayが到着しました!

skycrawlers_blu-ray

発売日が5月26日で、到着日が6月1日だから結構早かったなぁ。

既に国内盤が発売しているのに、なぜわざわざ発売が遅い北米盤を注文したのか。
それは国内盤の仕様と値段が微妙だったから。
通常版は特典が予告だけで、8190円(税込)。ちゃんとした特典が見たけりゃ、43,050円(税込)のコレクターズ・エディションを買え!ってんだもの。これは、あまりにふざけた売り方です。
イノセンスの時に高いBOXを売って在庫余ったくせに・・・

それなら特典入りで安い北米盤を注文しようという結論に私は至りました。

ただし、音声仕様は国内盤のほうが上なので、これから注文する人は注意してください。
国内盤:ドルビーTrueHD(6.1ch)、DTS-HD Master Audio(6.1ch)
北米盤:ドルビーTrueHD(5.1ch)

劇場で見てても、音が凝ってるなぁと感心した作品なので残念。この違いは大きいかも。。。

さらに日本語字幕も入っていないのでご注意を。
一応、英字幕はありますが、本作は空戦中の台詞が英語なので、人によってはキツイかも。
個人的には、そこまで難しい英語を話してもいないし大丈夫でした。

こういうデメリットもありますが、特典ありで安く買えるのは魅力ですよね。
特典映像を再生して写真を撮ってみました。

skycrawlers_blu-ray3skycrawlers_blu-ray2skycrawlers_blu-ray4
(クリックで拡大)

ほとんどスタッフやキャストが話している映像。つまり日本語。
ちょっとだけスカイウォーカーサウンドのスタッフが出てきて英語で話してます。
押井監督の声は聞き取りづらいので、英字幕があって意外と助かる?(笑)

まぁそんな感じで買って良かったと思いました。
画質はもうちょっと解像感が欲しかった気がしましたね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906022239
fumouchitai_homepage_top

フジテレビ開局50周年記念として、「不毛地帯」が連続ドラマされます。
主人公・壱岐正を演じるのは唐沢寿明、木曜10時という枠、原作者は山崎豊子。
これらの要素から45周年記念ドラマの「白い巨塔」を思い出します。

あれは今でも私が1番好きなTVドラマです。
2003年10月から2004年3月の木曜10時は毎週、TVに食いついていました。
日本の民法ドラマでは珍しい2クールの放送もまったく苦ではなく、本当に面白かった。

今回の不毛地帯はフジも相当気合が入っているようなので期待しています。
白い巨塔のようなクオリティの高いドラマになってくれればとても嬉しいです。

私は不毛地帯の放送が始まる前に、良い機会だから白い巨塔を見直そうと思いました。
4年ぶりの視聴になりますね。
まったりと私なりの感想を書いていこうと思います。
の続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:0
200906022222
NHK大河ドラマ「天地人」 第22回「真田幸村参上」感想
すごく久々の「天地人」感想記事です。
最近は見る気すらなくしていたのに、こうして感想書いている・・・やはり真田かぁ。
真田一族って惹かれるんだよなぁ。。。
二年前の風林火山で佐々木蔵之介が幸隆を演じた時もワクワクしてた。
「真田太平記」では丹波さん演じる昌幸が好きでした。

幸村こと信繁を演じるのは城田優。ハーフの役者さんか。
同じくハーフの草刈正雄も信繁を演じてたっけ。

そんでまぁ、今回も毎度同じみのお粗末な人物描写でしたよ…

兼続と幸村の会話のシーンとか完全にデジャヴ。
三成の時と似たパターンじゃねーか(苦笑) エピソード作りが下手だね小松さん。

あと昌幸の描かれ方が個人的に許せないレベル。あれは批判する人が出ても仕方がないよ。
あれじゃ役者さん自体が嫌いになっちゃう(汗)

実は真田の娘である初音絡みのエピソードは相変わらず馬鹿馬鹿しい。
長澤まさみをもう少し良い役で使ってあげなよ。
こんなアレな真田一族も滅多にないので、ある意味貴重かもね。

兼続を持ち上げるために、みんな馬鹿になってる作りがなんだかなぁ。。。
まったく、兼続を聖人君子にでもしたいのかね。何でも奴が正しいって風潮が嫌。
「これが上杉じゃ!」・・・・・・( ´,_ゝ`)プッ

槍対決の演出はヤバイ。

作ってる側はあれでカッコいいと思ってたらますますヤバイ。
スローっぽい加工がダサさを醸しだしてる。若者に受けると思ったら大間違いだぞ!
役者二人の殺陣のイマイチ感は仕方がないよ。千葉真一じゃあるまいし(笑)

あ、惣右衛門がエロ親父化してたのもねぇ?
あんな描写の前にさ、 田中美佐子の存在を今一度押しておくべきだろうに。
兼続に母上はとっても重要な人なんだからさぁ。。。

で、次回は与六キタ――(゚∀゚)――!!
やっぱ可愛いですねぇ?
でも視聴率稼ぎってのが目に見えるよなぁ。好評だったもんなぁ子役がぁ。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | ドラマの話題 | コメント:2
200906011542
| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。