スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
最近見た映画の感想
最近、邦画ばっかりみてるなぁ。自分の中で邦画ブームが巻き起こってるのかね(笑)

誰も知らない [DVD]誰も知らない [DVD]
(2005/03/11)
柳楽優弥北浦愛

商品詳細を見る

柳楽君がカンヌとった時はメディアが大騒ぎだったっけ。タランティーノが彼の表情が印象に残ったと言っていたけど、ホント印象に残ったな。内容はとにかく辛くて見てるのがしんどかった。勝手な都合で子供を捨ててく親の非情さにはらわたが煮えくりかえりそうだった。捨てられても生きていこうとする兄弟達の姿が哀しい。

子役のナチュラルな演技には驚いた。この作品が生々しい痛みを持ってるのはそこが大きい。あと監督の視線だな。

ワンダフルライフ [DVD]ワンダフルライフ [DVD]
(2003/03/28)
ARATA小田エリカ

商品詳細を見る
同じく是枝作品。ドキュメンタリー畑出身の監督ならではの作品。
ファンタジーな物語だけ会話が演技っつーよりは現実の会話に近くて妙にリアル。是枝作品に通じる部分なんですかね。
ARATAはこれが初主演だったのね。繊細な演技をする人で結構好きな役者さんです。

歩いても 歩いても [DVD]歩いても 歩いても [DVD]
(2009/01/23)
阿部 寛夏川結衣

商品詳細を見る
またまた是枝作品。これは自分的にヒットな映画でした。
会話がリアルになった現代版東京物語みたいな感じで、状況とか撮り方は小津作品を連想させられたな。
初っ端の樹木とYOUの会話はマジ親子入ってますね(笑)
原田芳雄が演じる父親は家族ものにはありふれたキャラだけど、是枝演出効果で実像をもった存在に。
うちの父親が似てるんですよねぇ。不器用な人なんだよなぁ。
正月を楽しみにしてる父母とめんどくさがる息子夫婦の対比がツライ。苦い映画だった。
スポンサーサイト
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
201002271656
ガンダムUC1話が面白かった件
素直に面白かったといえる出来でした。

はしょり具合が心地よく、テンポがいいので60分の間飽きる事もなかったです。
ただ原作を読んでいない人や宇宙世紀の世界観を知らない人にとってはイミフに近い作品かも?w

実は私は原作を読み進めるのに時間がかかりました。
文章で描かれる戦闘シーンは、AMBACやミノフスキー粒子といった専門用語がゴチャゴチャと述べられて読み疲れるしイメージし辛かった。宇宙空間の戦闘を文章だけで把握するのは大変(汗)

ですが映像だと分かり易い上に目茶苦茶カッコいい。
音もプラスされているという点も考えて、やっぱり映像媒体の持つ力というのは大きいですね。

クシャトリヤの重力を感じされられる動きとか最高だなぁ。
冒頭の対ジェガン戦におけるコクピット内でGを感じる描写とかも心をくすぐられます(笑)

あと、やっぱりジェガンはΣd(゚∀゚d)イカス!
スタークジェガンとかカッコよすぎだろ・・・なんだよアレ・・・ヤベェよ・・・

キャラクターの芝居も良い。
安彦調のデザインや仕草って「俺、ガンダム見てる」って気分にさせてくれるのよね。終盤のバナージとカーディアスの会話とか声優さんの演技と相まって見事でしたよ。カーディアスの表情が実に印象的。

音関連の素晴らしさも書いておかなければ。
ファンネルのSEは旧作を見ている人ならグッときましたよね。モノアイ音も鳥肌もの。
個人的にスタークジェガンのミサイル発射音がベストでした(笑)

澤野サウンドはヤバイ。

医龍のサントラとか相当聞き込みましたよ。ギガンティック・フォーミュラで「この人のオケ曲たまんねぇ」と感じた一人なのでUCのBGMは最高ですね。ユニコーン起動シーンの鳥肌レベルのカッコよさは楽曲の力大でした。


そういやバナージの印象が原作と随分違いました。
ウジウジしてた部分がはしょられたからかな?それに1話からやけにニュータイプっぽかったし。
イライラしない主人公ってフラストレーションがたまらなくていいです。

早く2話みたい・・・

別窓 | アニメの話題 | コメント:4
201002240301
龍馬伝 第7回「遥かなるヌーヨーカ」
リリー・フランキー=河田小龍と大泉洋=近藤長次郎が登場。

リリー、味のある演技するなぁ。八平とのシーンがとてもよかった。
長次郎の出番はまだまだこれからって感じ。

弥太郎は相変わらず面白い。こいつが出てきただけでワクワクするんだよね。
プロポーズは笑った笑った。まるで鶏に馬鹿にされていたようだった(笑)

弥太郎はすっげー愛らしいキャラ。大好き

武市が堕ちる描写はもっと時間をかけて欲しかった。
今の所、ただの小物にしか見えない。

それにしても「攘夷、攘夷」と言ってる連中は恐かった((((;゚Д゚))))
狂信的だったな。あいつら実際、テロリストみたいなもんなんだよね・・・

海岸のシーンはグッときた・・・

八平にとって龍馬は相当可愛かっただろう。
遅くできた子供である以上、長く一緒にいられない寂しさ、悲しさ。そういうの考えると泣けてくる。
もっと子供が成長してゆく様を見ていたかっただろう。

それゆえに江戸から帰ってきた龍馬の大きな成長っぷりは相当嬉しかったろうね。

エエ話だった。・゚・(ノД`)・゚・。

福山龍馬もハマってきた!賛否両論あるけど俺は好きだな♪
別窓 | ドラマの話題 | コメント:2
201002142114
| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。