スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
PERSONA -trinity soul- 第15話「明日を閉ざすもの」感想
pts-15-4

15話感想。
pts-15-1
「よっ、お帰り」知らない人が家で勝手に手袋しながら料理してたらびびるわw
「アイソトニック飲料はあるか?」こういうところもP3の頃と変わってないw

真田と戌井によって明かされた真実。今回は説明回って感じですね。
pts-15-2
年齢制限で計画が頓挫したってことは、大人になった真田もペルソナをだせないのか。
そして警察内に”稀人”と通じている者がいるようで。黒幕は誰なんだ。
また諒が伊藤さんに残したディスクの中にはどんな情報が入っていたのだろうか。

pts-15-3
「兄貴の気持ちをよーく考えろ。」
すっかり良い人な伊藤さん。家族の墓があったし彼にも何か複雑な事情がありそう。
諒は兄弟達を巻き込みたくなかったんだろうなぁ。
でも結局、慎や洵はペルソナで戦うことになるんだろうけど・・・

別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200804131544
<<コードギアス 反逆のルルーシュR2 第2話「日本 独立 計画」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | マクロスFRONTIER 第2話「ハード・チェイス」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。