スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
PERSONA -trinity soul- 第16話「解放の子と治癒の聖霊」感想
pts-16-2
16話感想。
pts-16-1
真田達に協力を求められた慎達。
拓朗とめぐみは納得がいかないと拒否するが慎は了承する。
「兄の気持ちは僕なりにずっと考えて来たつもりです。その上で決めました。」
諒の気持ちを理解した上で危険な戦いの中へ自ら踏み込む事を決めた慎に、洵は「兄ちゃんたち、兵器扱いされるってことだよ。」と言うが慎は「でも・・・兄貴がやろうとしてたことだし」と気持ちが変わる事はなかった。

ただ後ろ盾もなく戦っていた諒がどうして自分達に愚痴すら話してくれなかったのか疑問に思っていた。
「たった3人の家族なのに・・・」
だからこそ諒は話さなかったんだと思うぞ、慎よ。

pts-16-3
なんだかんだでバイトさぼって助けにきた拓朗はイイ奴。どっかに飛んでったけど(ノ∀`)アチャー
そして慎は一人でマレビト二人と戦う事に。叶鳴はまた無意識に行動してました。遠くまでよくきたなw
マレビトの双子の片割れを助けたのは洵かな?

pts-16-4
苦戦する慎を助けに来る拓朗。さらに洵/結祈も「お兄ちゃんを傷つけないで!」と助けに来る。
ペッタリこと瀬能は洵に向けて攻撃し洵は負傷してしまう。グラサンの男は慎が見事に倒しました。
洵を病院に連れていきたいが下手に行動できない。そこに現れためぐみは自分の家に皆を連れていく。
次回で彼女が今まで実家に帰らなかった理由や死んだ弟のことが詳しくわかるのかな?


にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200804201514
<<コードギアス 反逆のルルーシュR2 第3話「囚われ の 学園」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | マクロスFRONTIER 第3話「オン・ユア・マークス」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。