スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ヱヴァ序のDVDを鑑賞
やっぱスクリーンで見るべき映画です。小さいテレビじゃ迫力が足りん(TДT)
DVD版はフィルムテレシネだからフィルム感が少しあります。監督の希望だそうで。
たぶん庵野さんはデジタルな最近の特撮とかアニメが嫌いなんだろうなぁ。自分もそうなんですがね。

特典の予告の映像と比較すると本編は大分、色が落ち着いてます。こっちの方が好みかも。
ただやはりブルーレイでも販売して欲しかった。DVDをアプコンするだけでは物足りない!

本編は何度見てもヤシマ作戦が最高。
序盤から中盤は総集編的で「ここTV版の原画を修正したな」とか「あそこをカットした意図は?」とか「CGの使い方上手いな」とか「新作カットイイね」とか「ここ曲変更か」みたいな感想ばかりだけど、ヤシマ作戦というかラミエルの登場から盛り上がり方が半端なくて見入ってしまいます。あとやっぱ樋口コンテタマンネ
あそこだけでも金払って見る価値はあったと自分は思ったねw

初回出荷30万枚で既にそこらの店で売り切れってやはり化け物だエヴァはw
しかし破の公開は遠い・・・今年は無理かな?
2008年は宮崎、押井、庵野の映画が公開するすごい年になりそうだったのに。
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200804270203
<<PERSONA -trinity soul- 第17話「風の里にて」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | マクロスFRONTIER 第4話「ミス・マクロス」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。