スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
スカイ・クロラを読んで
スカイ・クロラ (中公文庫)スカイ・クロラ (中公文庫)
(2004/10)
森 博嗣

商品詳細を見る

森 博嗣さんの『スカイ・クロラ』を読み終えました。
8月2日に公開の押井 守さんによるアニメ映画の原作ですね。
自分は森さんの著書を読んだ事がなく、押井さんのアニメは色々観てる人間で、アニメ版を見る前に原作を読んでおこうという気持ちで読み始めました。

であっという間に、一日もかからず読破してしまった。
普段私は本は何日かかけて読むほうなんですがね。なぜかすぅーと読み始め読み終えました。
すごく簡潔で無駄のない綺麗な文章でイメージ的には透明な感じ。
空を戦闘機で飛ぶ子供達を描く文としてとてもマッチしていました。それにキレも良かった。
だからすぅーと読めたのだと思います。

設定を深く語らない小説なので一部の読者は不完全燃焼気味になってしまうかも。
ただ最初はよく分からない設定や世界観がじょじょに少しずつ見えてくるのが気持ちいい。
でももっと知りたいとも思いました。それはシリーズ最後の話だからかな。
後から知ったのですが、これはシリーズ一巻目にして五部作中の最後にあたる話なんですね。
だから他の作品を読めばもっと設定や世界観に触れ、知ることができるんでしょう。
とりあえずシリーズの他の作品を読んでみます。私は読みたいという気持ちにさせられたなぁ。

一方、押井さんによるアニメ版。菊地凛子さんに加瀬 亮さんが声優をするらしい。
予告の声を聞いた限り不安です(^^;;
そういえばその予告では私の大好きな榊原良子さんの声もありました。
主演の二人とは圧倒的なレベル差・・・さすがです。
榊原さんは演技上手いもんなぁ・・・声だけであんなに表現できるってやっぱ凄いと思うわ。
パト2でしのぶさんの「どけぇぇぇぇぇぇぇぇ」って叫びは心に響いた。
劇場版Zでハマーンの感情を表現した深みのある演技は鳥肌物でした。
スカイ・クロラでも素晴らしい演技が聞けると考えると楽しみだなぁ。
他にも押井作品にゆかりのある声優さんが出演しているのかが気になる。

あとやっぱり押井作品は作画が凄い!特にイノセンスはぶっ飛んでた。
バトーが少女を機械から取り出す沖浦さんが描いたシーンはいつみても凄すぎて体が震えるw
うつのみやさんが描いた格闘してる少佐(球体人形)の動きも大好き。

う?ん早く観たいなぁ。ポニョよりもこっちが観たいw

スカイ・クロラ公式サイト
http://sky.crawlers.jp/index.html
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200805132127
<<逆シャアのブルーレイをGET | Lounge ”Himajin” Killer | IEでの表示不具合の謝罪>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。