スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第8話「百万 の キセキ」感想
r2-8-1
新総督によって宣言された「行政特区日本」の設立。イレブンにとってそれはブリタニアに対する怨念の一頁であったはず。何故それを再び?血塗られた虐殺皇女の歴史が再現されてしまうのか?
その時、ゼロがスザクに申し出た驚愕の取引とは?そして百万のキセキとは果たして?
100万人のゼロはねーよwwwwww
超展開すぎる・・・屁理屈すぎて、もはやギャグとしか思えないw
そもそも短期間であれだけの衣装を足もつかずに揃えるって・・・これはさすがに飽きれたw
一方、スザクはみすみす100万人逃し、艦隊を沈めたりでブリタニアを崩壊させていってるね^^
戦闘は強いけど政治の才能はないんだなぁ。まぁこの展開じゃ政治もヘッタクレもないけどw
また「生きろ」ギアスもまだ継続中のご様子で。

ヴィレッタと扇の再会も笑えた。「俺はゼロです。」「さようならブリタニアの人。」ってw
もう少しいい雰囲気の再会にしてほしかったなぁ。
ヴィレッタと中の人が同じミス・ローマイヤーがキャラ的にハイジのロッテンマイヤーさんっぽく思えたのは私だけではないはず。眼鏡と服の色的に00のシーリンっぽくも見えるなぁ。

ニーナはシュナイゼルの部下になって服装も髪型も変わってすっかり垢抜けた。
あの時、スイッチ押してたとか恐ろしや…ホント不発で良かったですよ…
会話中にでてきた"実験"とは一体…

星刻が病気持ちだったとは意外な設定。
次から中国編みたいだから、これから彼の存在は重要になってくるだろうなぁ。
でも中国がいきなり日本人100万人を受け入れる態勢にあると思います?これもやっぱ無茶な展開だなぁw

(;´∀`)…次週は芸人の特番かよ…
どうやら四川の地震の影響で内容を修正するみたいですね。
ルルーシュの大好きな足場崩し作戦が中国が舞台じゃ描けないぞw さぁどうする大河内!!w

別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200805270125
<<RD 潜脳調査室 第8話「ノー・フレンド」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | PERSONA -trinity soul- 第21話「残刻」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。