スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
RD 潜脳調査室 第8話「ノー・フレンド」感想
rd-8-2
人工島の中で、噂が広がっていた。誰も知らない、見たこともない少女の姿を見かけると。その調査に乗り出すソウタ。その頃、ミナモの学校にも、幽霊が現れるという怪談話が持ち上がっていた。プールでの授業中、サヤカは水の中に漂う謎の少女を目撃し、忘れ物を取りに放課後の学校に戻ったユキノは、誰もいないはずの廊下で白い手に腕をつかまれる。幽霊の正体は何か。学校を訪れたソウタを巻き込んで『幽霊狩』が始まる。
rd-8-1
1話以来のひらく作監回ってことでムチムチ度アップしてた。
三段腹をしっかり描くフェチっぷりにも脱帽w 普通のアニメじゃあそこまでやらないよね。
また表情の描き方も面白かったですw ありゃ顔芸だな。
つかユキノは弁当がヘビーすぎw 野中藍がああいう"太ましい"役を演じているのって野中藍ファンの知人はどう感じているのだろうなぁ。

で、今回は波留不在(いないと寂しい…)で幽霊話!
電脳化してるからこそ幽霊が見えてしまうってのもヤダなぁ。でも電脳じゃないと授業とか日常生活では不便だしなぁ。しかも攻殻じゃ電脳化してないと社会に適応できず働けなかったし。

ミナモとサヤカ&ユキノの対比で電脳のメリット・デメリットを分かりやすく伝えてたし、ここ最近の日常的な話も含めて日常の中の電脳を上手く描いてますよね。

ところで今回印象に残ったのは二つ。
まずソウタの妹の友達の前での表情。あの笑顔はなんだよw
もう一つはサヤカを助けた先生がちょっと素子っぽかったとこ。
リアル体系な素子って感じ?w つか何気に声が三石さんでした。

今回みたいな話も結構好き。
でも最近、緩めな話が多かったから、そろそろ波留にメタルに潜ってほしいなぁ。

別窓 | アニメの話題 | コメント:2
200805282317
<<サントラのススメ vol.1 | Lounge ”Himajin” Killer | コードギアス 反逆のルルーシュR2 第8話「百万 の キセキ」感想>>
この記事のコメント
 
ユキノで検索してきました
200805292159
>三段腹をしっかり描くフェチ

そう、すばらしいと思いました。
2008-05-29 Thu | URL | hg #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます。
200805292249
うん。すばらしいですよね。
こういうところがこの作品の好きなところ♪
2008-05-29 Thu | URL | John Doe #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。