スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
サントラのススメ vol.2 「紅 kurenai オリジナルサウンドトラック」
TVアニメ「紅」オリジナルサウンドトラックTVアニメ「紅」オリジナルサウンドトラック
(2008/06/25)
TVサントラ

商品詳細を見る

先日、最終回を迎えた紅。日常描写が最高な作品でした。
また音楽がとても素晴らしい作品で村松健さんの手がけた楽曲はとても印象に残りました。

このサントラは二枚組でライナーノーツに書かれた村松さんのコメントによればDisc1「emotional side」は「こころの働きによって生きてるんだと感じられる、そんなナンバーを編んだもの。」、Disc2「swingin' side」は「まずからだが動いて、それから心が揺れる。そんなナンバーをつなげてみた。」とコメントしています。
各話で流れた印象的な曲の数々に、ほんのちょっとしか使われなかった曲もちゃんと収録。

ちなみに私が一番聞きたかったのは第6話で流れたミュージカルの曲。
Disc2の「水平線のむこうに」ですね。本編での声優さん達の歌声はなかったです。残念。
ですが、村松さんが弾くピアノがこれまた絶品。心に響きます。
村松健ファンでない人も紅を見ていなかった人でも堪能できる良いサントラだと思いますよ。
別窓 | 音楽の話題 | コメント:0
200807052100
<<コードギアス 反逆のルルーシュR2 第13話「過去 から の 刺客」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | マクロスFRONTIER 第13話「メモリー・オブ・グローバル」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。