スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
マクロスFRONTIER 第17話「グッバイ・シスター」感想
mf-17-2
ガリア4事件で延期になっていたランカのファーストライブ。
オズマはランカに、ライブを絶対に見に行くと約束していた。
しかし、ライブ直前にバジュラが襲来し、オズマは出撃することになってしまう。
オズマはランカの天空門ファーストライブに間に合うのか!・・
今回のオズマ・リー少佐

mf-17-3
アバンは回想、そしてパインケーキ。

mf-17-4
去り際で元恋人に「なんだか無性に懐かしくなって・・・な・・・」

mf-17-5
「お前もお前の夢も俺が守る!」

mf-17-6
サイボーグと戦闘

mf-17-7
ブリッジへの攻撃を自分の機体を犠牲にして守る(これなんてフラガw)

mf-17-8
ナイフ装備で特攻

mf-17-9
「もういいんだな・・・俺は・・・」で大出血

mf-17-1
「言ったろ俺は死なないってw」

見事に立ちに立ちまくっていた死亡フラグ回避してくれましたwww
自ら盾になったシーンは「あぁ死ぬ・・・」とビクビクしてたわwwww
とりあえず生きていて安心ですw
ルカも前に死亡フラグを回避してたし、この作品ではなるべく主要キャラを殺さない方針なのかな。

mf-17-10
愛KUNはやはりバジュラの幼虫なんだろうか。紙飛行機をちぎる演出が不安を誘います。
そして新事実。バジュラは進化し続ける生き物だった!
いずれどんな攻撃も効かなくなってしまう・・・だからランカの歌が必要なんですね。
しかしグレイスたちの目的には何か裏があるはず。
ルカの推測する物流と通信の独占でもなかったし、謎は深まります・・・

そして次週はシェリルが事実を突きつけられて波乱の回になりそう・・・

そういえばOPが変わったのはいいけど、ライオンじゃねぇぇぇwwww
でも今回の変則OPもいい感じだったよ♪

にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200808011756
<<スカイ・クロラの感想 | Lounge ”Himajin” Killer | ひだまりスケッチ×365 第4話「まろやかツナ風味」短い感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。