スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
機動戦士ガンダム00 第03話 「変わる世界」 感想
gundam00

3話面白かった☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
しかしグラハムいいキャラだなぁwwwww
gundam_00

「乙女座のワタシにはセンチメンタリズムな
               運命を感じられずにはいられない」


なんという名言・・・出だしから虜になりましたwwww

アバンタイトルの戦闘、短かかったのが残念。
グラハム君の機体のフラッグ、なかなかかっこいい。
gundam_00


それにしても今作の主人公・・・
gundam_00

「俺に触れるな!!」

これは痛いwwwww 
現時点ではこの主人公の印象は"痛い子"ですね。
つか声があってないような気がする。宮野氏はホスト部の殿は最高だったけど、デスノの月の時もあってないような気がした。ただ月の変態演技は好きだったw

今回、ちょっと笑ってしまったのがOP明けのこのシーン・・・
gundam_00

グラハム「それにしても若かったな。ソレスタル・ビーイングのパイロットは。」
カタギリ「話したのかい。」
グラハム「まさか。」

前回のラストから今回の冒頭の刹那とグラハム君の台詞は全部独り言だったのかよwwwwwwww
「はじめましてだな。ガンダム!」
「何者だ!?」
「グラハム・エーカー、君の存在に心奪われた男だっ!!」

も独り言だったんですね・・・

まぁアニメじゃ独り言は日常茶飯事だしなwww

gundam00

留美、服が変わった。毎回変わるのかな?スタッフも着せ替え楽しんでるのかな?www
そして変なじいさん登場。じいさんにフラッグのチューンを頼んでましたが、
じいさん「パイロットへの負担は?」
グラハム「無視していただいて結構。」

なんというトールギスフラグ・・・

負担のかかる機体といえばシリーズに何機かありますが、その中でもトールギスが印象深いですね。デザインも最高にカッコよい!
gundam00
数あるカトキデザインの中でも大好きなMSです!

負担のかかる機体を乗りこなしガンダムを追い詰めるグラハム君が早くみたいワタシwwww

gundam_00

グラハム「多少、強引でなければガンダムは口説けません。」
カタギリ「彼、メロメロなんですよぉ。」


メロメロに吹いたwwww ガンダムのパイロットより、こっちのキャラのほうが魅力的だなwwww

一方、ガンダムは紛争の元を断つ為に戦ってましたね。
gundam_00
キュリオスの空爆、まるでベトナムだ。
殺さないで威嚇射撃してたロックオンはいいやつだなぁ。

そして痛い子の元には・・・

gundam_00

空から参上!!

不覚にもトロく飛んでるこのMSがカワイイと思ってしまったwwww

このトロいMS、一見、弱そうだが意外にも健闘したのだった。
gundam00
頭を鷲掴みとはwwww 乗ってるスミルノフ中佐やるじゃん!!
とりあえずガンダムが勝ったけど、このピザMSに第3話で追い詰められたガンダムって・・・

そして・・・

gundam00

『隣人はガンダムマイスター』
まさかこんな展開とはww しかも紛争があっけなく終わっちゃったしww


充実してた

第3話はとても充実してて面白かった!
結構00いい感じかな。もう毎週の楽しみだよ。
でも台詞に富野節を意識しすぎ。意識しすぎないで欲しいです。

1話で留美にやられたワタシですが、今回は・・・

ルイス

千和かわいいよ千和
とルイス・ハレヴィ(CV:斉藤千和)にやられましたwwwwwwww
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200710202343
<<ガンダムUCよんでるよー | Lounge ”Himajin” Killer | CLANNAD -クラナド- 第3話「涙のあとにもう一度」 感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。