スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第20話「皇帝 失格」感想
r2-20-1
ロロによって窮地を脱したルルーシュ。だが、もう彼が辿るべき道は一つしか無い…。
同じ頃、ブリタニア軍、黒の騎士団双方で大きなうねりが起きようとしていた。
世界は新たな局面を迎えるのか?さらに神根島に降臨したブリタニア皇帝がついに動き出す!!
そしてその時、ルルーシュは!?
ルルーシュとスザクは吹っ切れて、それぞれが進むべき道へ向かってます。
二人とも自分がした事と向き合っているのが好印象。

それに対しニーナは自分が作ったフレイヤが招いた事態から逃げようとしてるよね。
「こんなに酷い事になるなんて・・・」とかこの女にはいつもイライラw
でもスザクが彼女の逃げ道をふさいでやったので、
今後、彼女は自分がした事と向き合っていかねばならないだろうさ。

でも、まさかスザクが皇帝暗殺を実行したのは予想外w 吹っ切れすぎだろww

皇帝もわざと剣に刺さってやれば良かったのに。
ルルーシュのギアスにかかったふりして自分を撃った芝居をした人なら、剣に刺さって不死身であることをスザクに見せ付けてやれば、自分の無力さ、愚かさを解らせ苦しませることが出来たろうになぁ。

そういや暗殺を阻止したビスマルクはどうやらギアス持ちらしい。
終盤で、更にギアス持ちキャラを出して大丈夫なのかな。
他にも解決してない事が多すぎて、残りの話数で上手くまとまってくれるか不安。
最近、尺が足りないのか色々と素っ気無いよね・・・

黒の騎士団メンバーはお馬鹿。
「彼はみんなを騙していたんだ」私は扇に(#^ω^)ピキピキ
ディートハルトの「彼の本質は守ることにある」が真理。ヴィレッタと日本が戻ればいいんだろうな奴は。
結局、ゼロがいなくてしょうもないことしか出来ない連中に失望。
それに対して神楽耶と星刻ときたら・・・
彼らは意思がしっかりしてるから見ていて安心しますわ。

一期からまだかまだかと待ってたマリアンヌの登場。
アーニャがマリアンヌだったとは。ギアス能力でアーニャの体に乗り移ったとか?
しかしこの人、ただの殺された可哀想な人じゃなさそう。

彼女と記憶が戻ったC.C.が関わってくるのか次回の展開が楽しみ!

にほんブログ村 アニメブログへ

別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200808250032
<<マクロスFRONTIER 第21話「蒼のエーテル」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | 「かんなぎ」のトレーラーが公開>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。