スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
マクロスFRONTIER 第22話「ノーザン・クロス」感想
mf-22-1
フロンティアの人々のバジュラへの憎しみが一気に燃え上がる。
アルトやルカも自らの憎しみを抑えきれず、新型兵器を使用し
バジュラを全滅させることのみを考えていた。
しかし、三島の陰謀を探るオズマは、真の敵は何かに気づき始める。
そしてシェリルは以前とは違う気持ちで再び歌を歌い始めた。
久々に燃える展開キタ――(゚∀゚)――!!

SMSの面々は裏切って海賊ですかぁ。艦長もノリノリだったねw
ハーロックとかクロスボーン・バンガードとか好きな自分は宇宙海賊ってのに憧れを感じるなぁw
クランが残ったのはミシェルの墓があるフロンティアを守りたいと思ったからかな?
彼女がでてくるとミシェルのことに触れてくれるのは嬉しいんだが気の毒で(涙)


今回の見所はノーザンクロスに合わせたオズマとアルトのバトル!

「大人じゃなくて男なんだよ」イイっすねこのセリフw
それにオズマが「流されてる」とアルトに言ってやったシーンでスカッとした。
ああいうセリフを入れたのは意図的にアルトを優柔不断にしてたってことですかいw 
でも今まで流されすぎで空気だったっていう印象だから、今更、色々決断してもオセェヨとも感じるけどw

オズマはキャシーを守る為にフロンティアを離れることを決意した。
アルトはシェリルの傍にいるためにフロンティアに残った。二人とも行動原理は"女を守る"

でも裏切った理由を清々しく述べたオズマに対して、アルトは「シェリルを守るために残る」も言えないんだよな。脚本家がアルトにここではっきり言わせないのが憎い!
彼が流されることを追求させたってことは(しかもオズマに)、結局考えが変わってランカを選ぶ流れになる可能性がまだまだあるかもしれんね・・・

でも、もしそうなったらシェリルが可哀想すぎるが・・・

つか、まさか死ぬなんてなぁ(涙) それでも歌い続けようとする姿勢に惚れたよ。・゚・(ノД`)・゚・。
そんなシェリルとアルトが寝たっぽい描写があったし、これでシェリル捨てたら最悪ってレベルじゃねーぞ!

次週が気になるなぁ。
グレイスはノーマルスーツで機体乗る気満々。ラスボス決定?
ランカとブレラがたどり着いたのは地球?一体何が待ってるんだ・・・
そしてアルトの決断はいかに!?


てかね、一番カッコいいのはボビーさんじゃないかと思えてきたww

にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200809050306
<<コードギアス 反逆のルルーシュR2 第22話「皇帝 ルルーシュ」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | リーンの翼 第4話「王の奸計」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。