スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
∀ガンダムデザインズはいいものだ
080908_220751_M
復刊ドットコムの再販で購入した∀ガンダムデザインズを久々に開いてみました。

安田さんの絵はホント魅力的♪買ってよかったと思わせる一冊です。
私は∀ガンダムが富野作品の中でもガンダムシリーズの中でも大好きなんです。
放送当時はまったく見ていなかったのですが、独特なMS達はゲームやプラモデルで知っていました。
髭にも嫌悪感を抱かず、可愛いなんて思ってましたよ。

ですが、当時の私は∀のMSは好きでもキャラクターが嫌いだったんです。
本編を観賞してもないのに、絵をパッと見ただけで嫌いになってた。
周囲の人も嫌いと言っていたので、それに合わせていたのかもしれない。

じゃあなんで本編を見たのかといえば、音楽が菅野よう子だったからです。
ビバップがきっかけで彼女のファンになり、参加した作品を調べていると、なんと自分が大好きなガンダムで音楽を担当してるじゃないか!。あの∀か。じゃあ本編見てみようかな。それがきっかけ。

そうして見たのが地球光と月光蝶。映画2本でてっとり早く見たかったのです。
今となっちゃ「劇場版見ないでTV版見ろ!ありゃカットされすぎだ!」と言うけどねw

そんな劇場版でも見事に私は惹かれてしまったのです。
あの世界観、物語、音楽、MS、そしてキャラクターに。
食べず嫌いってのはよくない!と実感させられたのでしたw

それからしばらく経ってTV版を見始めました。
第1話は完璧ですよ。私は完全に引き込まれてしまったw

私個人の良作の法則というものがあります。その法則とは"作品が終わった時に寂しくなる"
それで「そうか本当に自分はこの作品が好きだったんだ。見てよかった」と思いさせられるのです。

∀はそう思わせてくれた数少ない作品のうちの1つです。
4クールのアニメで最後まであれほど楽しんで、考えて、感動したのは初めてだったかもしれないな。

デザインズの絵を見てると、こんな∀への想いがこみ上げてきたので書いてみました。

080908_220821_M
ところでこのロランは可愛すぎるだろ・・・

にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:2
200809082312
<<リーンの翼 第5話「東京湾」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | コードギアス 反逆のルルーシュR2 第22話「皇帝 ルルーシュ」感想>>
この記事のコメント
 
あきまんさんの絵
200809161837
 いや~あきまんさんの絵は凄いですね、サイト
除いて絵を見せてもらうと怖いぐらいの
迫力がありますからね。Vガンダムについてですが、
この前コメントさせていただいたあと
色々探ってみると「カテジナ日記」という
サイトを見つけました。多分当時、富野監督が
やろうとしていたことが解説としてかかれてあります。
本当にこのVガンダムはもったいないなあと思いましたよ。
2008-09-16 Tue | URL | コンテンツ #-[ 内容変更]

 
200809161858
コンテンツさんお久しぶりです。
カテジナ日記を検索してみました。
ああいう視点で見直している管理人さんの試みが凄い。Vガンダムという作品の見え方を変えてくれる解説ですね。再視聴に合わせてじっくり読んでいこうと思います。

2008-09-16 Tue | URL | John Doe #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。