スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第4話「戦う理由」感想
00s2-4-1
脚本:黒田洋介/演出:宅野誠起/絵コンテ:寺岡巌/作画監督:しんぼたくろう、高瀬健一
アロウズは次なる作戦を展開するため、リント少佐を招聘した。
一方、カタロン幹部のクラウスたちはCBとの接触を図ろうとしていた。
マリナの行方を心配するシーリンもそれへの同行を申し出る。
その頃、アラビア海に進路を向けていたプトレマイオス2に、
水中用モビルアーマーの利用を作戦に組み入れた、リントの追撃の手が迫りつつあった。

FC2重すぎ・・・ようやく更新できました・・・
ミスターブシドーwwwww そのセンスはないわwwwwww

てか乙女座さんはフラッグに乗ってないとしっくりこないなぁ・・・
フラッグを愛していた男が、なんで私の苦手なデザインであるアヘッドに・・・(涙)

"フラッグを駆ってガンダムを倒す"とハワードの墓前で誓ったのに、なんで信念を曲げたんだろ。
生き恥って今回言ってたけど、それはつまりフラッグから降りたことを指してるのかな。

でもフラッグに擬似GNドライブ積んでいた時点で、その信念は歪んでいたのかもしれない。
(実はこれが1期で納得いってない点です。あの時点で得体の知れなかった擬似GNドライブをフラッグに積むなんておかしかった。敵の技術で勝って喜ぶ男じゃないと思ってたのに。どうなの黒田さん!)

まぁ鬼と化したビリーがエイフマン教授の後を継いだわけだから、
そのうちフラッグの後継機が生まれるかもしれんね。またフラッグに乗ってる姿が見れるのを願ってます。

ブシドー以外にも印象に残った部分がありましたよ。

「比較されたらたまらんだろ・・・」
というライルのセリフ。
ライル自身のニールへの気持ちがあまり描かれてないから、兄に対してどういう感情を抱いてたのかが分からなかったけど、このセリフでちょっと掴めたかも。

いきなりキスするのはヒドイ。けど自分に死んだ兄の面影を見られるのは嫌でしょうね。
みんなに自分と兄と比較されるのは、ライルからしたらたまったもんじゃないはず。
射撃訓練の命中率78%という成績も兄との差を痛烈に感じたんじゃないかな。
もしかしたら劣等感みたいなものを抱いてるのかもしれないね。

もっとライルの心情を掘り下げて欲しいなぁ。

そして沙慈とおやっさんの会話。
なんか沙慈が洗脳されていくような気がしてならないw

会話に出てきた「罰は受ける・・・戦争をなくしてからな。」ってセリフはどうかと思った。

罰を受けるべきという自覚があるのは良いと思う。
しかしそもそも戦争がなくすことができるのかと言われれば微妙だ。
そうならないから、今みたいな状況になってるんだし、最終的にガンダムのおかげで戦争がなくなりましたって展開もちゃんちゃらオカシイ。それは強大な力を持つ兵器を肯定するって意味にもなるし。

ラッセがこんなセリフを言った事がある。
「正直、俺は戦争根絶ができるなんて思っちゃいねぇ。だがな、俺たちの馬鹿げた行いは良きにしろ、悪しきにしろ、人々の心に刻まれた。今になって思う、ソレスタルビーイングは、俺たちは、存在することに意義があるんじゃねぇかってな」

戦争根絶はできないけど、戦争をなくそうと思う自分達のような存在があることに意義があるってことですね。
しかし根絶できないなら罰を受けるのは出来やしない。
つまりCBは永遠に武力介入し続けるってことになっちゃいますよ。

これってどうなのかなぁ・・・

そもそも自分の娘をテロ行為に加担させているのは真っ当な人間のやることじゃないし、
そんな人が他人に罰を受けると語っていても説得力がないけど(苦笑)

私としては形はどうあれ何らかの罰を受けてほしいと思ってます。

例えばVガンのリーンホース特攻みたいな。
あれは爺さん達が、人々を戦火に巻き込んだこと、世界を混乱させたこと、そしてウッソ達のような幼い子供を利用したことに罪を感じ責任を取って死んでいったんだよね。
その身を捨てて、これから生きていく者のために未来を開いたんですよ。

果たして彼らはどのようにして責任を取るのでしょうかね。

あ、そういえばジュドー・アーシタこと矢尾一樹さんが出演しましたよ!!

アムロにロランにジュドーときましたか。

次は誰がくるか期待してしまうw



にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ





別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200810261952
<<かんなぎ 第四幕「シスターーズ」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | 「プラネテス」がDVDBOX化!?>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。