スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
アドベントチルドレン コンプリートが早く見たい!
ファミ通.comで野村氏のインタビューが。

http://www.famitsu.com/event/tgs/2008/1218916_1829.html

野村 エピソードやセリフがけっこう増えています。新しい映像が入っていることがわかるように、今回の映像は、「何のタイトルが始まったんだろう?」と思うくらい、意外なシーンから始まっていたり。それと、社長がよくしゃべるようになっています(笑)。このあたりも注目ポイントですね。

社長好きとしては嬉しいw
「気付けよ、親不孝者。」はホントたまんなかった。自虐的な含みがあるのがいいよね。
あの頃は社長をPCと携帯の壁紙にしてたっけw

野村 はい(笑)。あとはプロモーションビデオの最後に、文字で告知が入っていますが、今回新たに野島さん(一成氏。『アドベントチルドレン』のシナリオ担当)の小説の発売をアナウンスしています。

『On The Way to a Smile』単行本化ですね。
s-081011_222007_M
コレに収録されてたんだよなぁ。当時読みたくてすぐ買いに行きました。

野村 以前から、プレイステーション3同梱版と、初回特典つき通常版のお話はしていましたが、今回、特典なし通常版も含めて3タイプ目の発売を決めました。それをアナウンスしています。

絶対Blu-ray版買いますよ。
ちなみに前は豪華版買ったんだ。Tシャツとかキャップいらないのに(苦笑)
おまけにクラウドのプレイアーツの顔の出来が酷すぎた。

だから、後に輸入して米版のプレイアーツ買ったのよね。
なので我が家には綺麗な顔のクラウドと、どうしょうもない顔のクラウドの二体があります(笑)
セフィロスは出来が良かったのになぁ。

あの頃の熱がコンプリート発売で甦りそうな予感!


ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | ゲームの話題 | コメント:0
200810112225
<<サントラのススメ vol.5 「コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.2」 | Lounge ”Himajin” Killer | 大作めじろ押しのXbox360>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。