スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?3」 かんなぎ編
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロ様の企画に参加させていただきました。

<評価項目について>
ストーリー
キャラクター性

演出
音楽
総合的な評価

各5点満点です。企画の詳細は企画主さんのサイトへどうぞ。

それでもかんなぎの評価を。
ちなみに今期スタートの1クール作品はかんなぎしか見ていません。

ストーリー・・・4
ベタな展開を意図的にやってますが、私はそれを許容できるし、とても楽しいと思えた作品でした。
終盤の暗い展開はストーリー上、やむを得ませんが、カラオケ回みたいな賑やかな話が続いた後にやられると落差が少々つらかったですね。だからマイナス1点です。

キャラクター性・・・5
メインキャラもサブキャラも上手く活かしていたと思う。
こいつは見ていて不快だって奴もいないしね。魅力的なキャラ多いです。
声優さんも良かった。特に戸松さんは印象変わったわ。

画・・・5
これは文句のつけようがない。
作画は安定していて、動かすところはよ?く動いていました。

演出・・・4
ヤマカン演出回とか、それっぽいなぁと感じた。今までの作品と通じるものがありますね。
ダンスやパロディはもはや彼のカラーだね。
他の演出家さんも含めて全体的に安定していたと思うけど、もうちょっと刺激が欲しかった。

音楽・・・4
OP、ED、BGM、そしてカラオケの楽曲もこなす神前さんのオールマイティっぷりが凄い。
個人的にはハルヒやらき☆すたに比べたらインパクトが足りなかったけどサントラでたら絶対買います!

総合的な評価・・・4
面白かったし良い出来だったけど、物足りなさも感じたので4にしときます。
しかしヤマカンがちゃんと最後まで作品を終えてよかったウン。

ヤマカンや門脇さんのような元京アニスタッフは、京ア二辞めて良かったんじゃね?と思いました。あそこが作るようなジャンル以外にもチャレンジできそうだし、かんなぎは今後の活躍を期待させてくれる出来だったので。個人的にはかんなぎの2期より、また違う作品が見たいかな?


にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200812291657
<<NHK大河ドラマ「天地人」 第1回「五歳の家臣」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第13話「メメントモリ攻略戦」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。