スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
かんなぎ 第十三幕「仁、デレる」感想
kannagi-13-2
キャスト&スタッフの皆さんお疲れ様でした!

以下、感想です。
kannagi-13-3
イラついてつぐみに冷たく当たる仁。結構、傷ついた顔してるつぐみ。
それでも「大切ってことだよ!追いかけてきてほしいんだよ!今頃帰りたがってるって!」と叱咤するなんてエエ子や・・・もはや母親のような存在です(笑) でもホント救われない役どころだなぁ。

ファンクラブの情報網は異常。そんなこんなでナギを発見した仁。
kannagi-13-4
「二人だったらきっと見付かる。一緒に探そう、ナギ。」
仁カコイイ・・・泣いてるナギもカワイイ・・・(笑)

単純に「楽しかった」だからこそ仁はナギと暮らせていたんだね。でもナギが自分のことを分かっていない事も受け入れてやれば1番良かったんだけど、ナギに分からないと質問を逃げられ、憤ってしまった仁の気持ちも私は分かります。人間ってそこらへんのコミュニケーションが難しいよね。

kannagi-13-5
ちょ!婆ちゃん、テラベッピン!
しかも声がナウシカ=島本さんですぜ!この作品はゲスト声優がやけに豪華でしたね。
しかし霊に詳細を話させ解決させちゃうのは反則な気もするけどね(笑)

kannagi-13-7
ざんげちゃん空気(笑)
白亜の事とか、まだ謎残ってるのにね。

kannagi-13-6
最後の最期に全裸をやりやがった!!
なんてお約束な展開!つぐみの反応は吹いた(笑)
最後は明るく終わりましたね。やっぱかんなぎは愉快でないと。

kannagi-13-1
またね!って二期あるの??

にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200812281532
<<機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第13話「メメントモリ攻略戦」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | 鉄のラインバレル 第13話「黒の執行者」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。