スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
CLANNAD AFTER STORY 番外編&総集編 感想
cas-23-1

22話で燃え尽きたので、正直、これと言って書くことがない(笑)

23話は番外編ってことで「光見守る坂道で」をベースにしたお話なんですね。
入手困難な時期に必死に探して買ったのが懐かしいです。

本編以前の話を映像化してくれるのが嬉しいですね。

今回の朋也って原作の彼の雰囲気に近いと思う。
アニメ版だと性格が変更されていて、自分では不良と言ってる割には全然そんな感じがしなかった。今回のような朋也で一期の学園編を進めて欲しかったなぁと今更ながら思いましたね。

シリアスな展開が続いていたから、久々に見る学園編は賑やかで楽しいなぁ♪

総集編は一期から二期を振り返れて良かった。
朋也が汐が語るという構成も良いですね。
この総集編を見てると、ホント長かったなぁと改めて思いました。計4クールですよ。。。
作画も息切れせず最後まで安定していたし。そこら辺はさすがだよなぁ。

もしや特報で智アフアニメ化発表?なんてちょっと予想してたけど、やっぱりなかったかぁ。
私としては京都さんは鍵アニメはしばらく控えて、色んな作品を作って欲しいです。

スタッフの皆さんお疲れ様でしたm(_ _ )m
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200903290617
<<リボルテック XAN-斬-を購入 | Lounge ”Himajin” Killer | 後悔録音に行って参りました>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。