スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
東のエデン 第1話「王子様を拾ったよ」感想
s-eden1-4

面白かった! 今期のダークホースだねコリャ。
すっげーインパクトの素っ裸。1話としては掴みばっちりじゃないすかww

その素っ裸の滝沢朗(森田さんぽいよねw)

謎の一言に尽きるw


あのハイスペックっぽい携帯電話。意図的な記憶喪失、自室の武器や複数のパスポート、素っ裸だった理由など謎が盛りだくさん。知的好奇心をくすぐられるぜ・・・これは見続けざるを得ない。
ここで公式サイトの用語解説を見てみる。
>滝沢が持っていた謎の携帯電話。「セレソン」と呼ばれる12人の日本代表だけが持っている。100億円の電子マネーがチャージされていて、その残高と引き換えにセレソンの願いを叶えてくれる。このノブレス携帯を使って、セレソンは日本を救わなければならない。

セレソンとは?
Mr.OUTSIDEなる人物によって選ばれた12人の日本代表。セレソンは"何でも願いが叶う"ノブレス携帯を与えられる。「この国を正しき方向へ導く」という任務を強制的に課せられ、義務を果たさないセレソンはサポーターによって消滅させられる。

とりあえずMr.OUTSIDEって人物は相当の資産を持ってるようで。
記憶を消すのも楽チンな技術力もあるってことか。それと日本想いな御方。
でも、たった12人の日本人に「この国を正しき方向へ導く」という任務を課せる可笑しな人w

どういう目的があってそういう事をさせるのかヒジョ?に気になります。

選ばれし12人のうちの1人が滝沢。
s-eden1-2
本人も言ってましたが、記憶喪失でパスポートを多く持ってるとか、ジェイソン・ボーンみたいですね。
滝沢もボーンみたいな並外れた身体技能を持っているのかな?
部屋に銃もあったし、何より選ばれた人間だから特別に鍛えられるのかもしれない。

ところでオッサンはなぜ滝沢にズボンをくれたんだろう?
eden-1-5
"ジョニー"を見せてもらったお礼?w 自由の国は色々とすげぇなぁ・・・(オイw


ヒロインの森美咲。
eden1-3
ホワイトハウスの噴水に向かって銭投げって無茶する娘だなぁ。
おまけに出合ったばかりの男(しかも変人)を自分にとっての王子様なのかと考えちゃうメルヘン思考。
結構ぶっ飛んでますよねw

この作品を、堅苦しくさせすぎないために、こういったキャラづけにしてるのかな。
そういう点では絵柄も効いてますよね。
IGっぽさ全開な画の中に羽海野キャラがいるのは新鮮。親しみやすさが出てる。

ところで滝沢の"ジョニー"を隠す処理を見て攻殻の笑い男マークを思い出しました。
森美にインターセプターが仕掛けられている!?と一瞬思った攻殻ファンはいるだろうなぁww

最後の日本にミサイル攻撃という展開は、実にタイムリーですね。
そんな馬鹿な話があるかと笑ってられない情勢なのがリアルに怖いです。



結構面白い1話だったなぁ。
OPとEDは共に良い曲だったし♪ てかOasisって豪華だなオイ。
そのOasisや、羽海野チカ氏の起用、そしてスカイ・クロラで脚本を担当した伊藤ちひろ氏の参加という
のは、アニメファン以外の人にも見てもらえるような作品にするという狙いがあるのでしょう。

掴みにかかってるなぁという印象を私は感じました。

多くの謎があり、サスペンスとして楽しめそうなので期待しています。
全11話でどう描くんだろうなぁ。劇場版もあるって聞いたけど。。。

ミニパト、攻殻、守り人と神山作品は観てるので、今回も見届けたいと思います。


ホワイトハウス前で素っ裸・・・
こういうシチュエーションに覚えがあるなぁと考えてたら、思い出した。

最近起きた皇居での裸の外人騒ぎ! 

そうか、あれの日本人版だったのかw

にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200904100328
<<鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第2話「はじまりの日」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | ヱヴァンゲリオン新劇場版:序 全記録全集を購入。>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。