スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話「哀しみの雨」感想
ゴールデンウィークは多忙でまったくアニメが観れない日々が続きました(´Д`)

ようやくひと段落です。。。

第5話は対スカー戦。
hagane-5-1
やっぱりアームストロング少佐は脱いでナンボ(笑)

さて、今回もいつもどおり原作のアレンジが施されています。
スカーとの遭遇場所が高台で、階段を破壊しながらエルリック兄弟を、
追い詰める映像は作画が素晴らしく、迫力がありました。
スカーの「こいつヤバイぞ」感が強まってて良かったです。
hagane-5-2

エドの機械鎧がぶっ壊れるシーンは、あっさりしてて物足りませんでした。
水島版の破壊シーンは非常に細かい破片や、エドの表情が印象に残ったんだよなぁ。
なので、そこはちょっと残念でしたね。

釘宮さんの演技は水島版でも入江版でも素晴らしいね。
このシーンでのアルの必死さが伝わってくる。
hagane-5-3

釘宮さんの声が変わったのか、意図的にそうしてるのか分からないけど、
私は水島版のアルに可愛い印象を抱いてたんだけど、今回は実に男っぽいアルだ。

そうそう、高山エンヴィーは初お披露目。
hagane-5-4
声合ってんだろうか?よく分からん。
今後、ゲテモノエンヴィーをどう演じてくれるか期待です。

やっぱこのシーンは好き。
hagane-5-5
雨の日は無能だからこそ大佐は輝く!!


にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200905082014
<<クライマーズ・ハイ(NHK版)感想 | Lounge ”Himajin” Killer | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。