スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
fumouchitai_homepage_top

フジテレビ開局50周年記念として、「不毛地帯」が連続ドラマされます。
主人公・壱岐正を演じるのは唐沢寿明、木曜10時という枠、原作者は山崎豊子。
これらの要素から45周年記念ドラマの「白い巨塔」を思い出します。

あれは今でも私が1番好きなTVドラマです。
2003年10月から2004年3月の木曜10時は毎週、TVに食いついていました。
日本の民法ドラマでは珍しい2クールの放送もまったく苦ではなく、本当に面白かった。

今回の不毛地帯はフジも相当気合が入っているようなので期待しています。
白い巨塔のようなクオリティの高いドラマになってくれればとても嬉しいです。

私は不毛地帯の放送が始まる前に、良い機会だから白い巨塔を見直そうと思いました。
4年ぶりの視聴になりますね。
まったりと私なりの感想を書いていこうと思います。
第1回「再読」
shiroikyoto-1
放送日:2003年10月9日 演出:西谷弘 視聴率:22.8%

関東地区視聴率が22.8%。
同時期の他のドラマと比べてみても高い!(参考:http://artv.info/ar0310.html)

原作を読んでおらず、田宮版も見たことがなかった私は、この第1話が"初"白い巨塔でした。
なんともエネルギッシュな初回。何度みても引き込まれますね。
各キャラの描かれ方もしっかりしている。脚本、演出、演技が素晴らしいです。
この作品が支持され続けているのはそこなんだと思います。様々な要素の質が高かったんですね。

「医者は神様じゃない 人間だからな」
当時の私はこのセリフを唐沢寿明が言った時、身震いしました。
面白い・・・これは最後まで見なくちゃいけないと勝手な使命感に燃えてましたね(笑)

あとワーグナーのタンホイザーにもハマリました(苦笑)

第2回「贈り物」
shiroikyoto-2
放送日:2003年10月16日 演出:西谷弘 視聴率:21.6%

すい臓癌切除のオペを、東と鵜飼に知れないために緊急オペ扱いにして引き受ける事にした財前。
又一のアドバイスにより"後始末"のため、鵜飼に絵を贈ることに。
財前夫妻の画廊でのやり取り。鵜飼と会った後、財前はさっさと杏子を帰らせようとするのが面白い。
そして杏子は夫が急にデートに誘った訳を汲み取る。若村麻由美の演技がまた良いですね。

今回は鵜飼教授という人物がよ?く描かれていたと思います。
賄賂をもらってたり、ケチであることが分かったり、小西みどりの横を通ってもまったく気付かなかったり…
伊武雅刀の演じ方によって実に面白いキャラクターになってるよなぁ。
教授室から退出する時に、壁にかけられてる絵を気にして弄るのは細かくもナイスな演出。

また鵜飼夫人が強烈。
この作品はアクが強いキャラがたくさんいるけど、その中でもガチ。
くれない会はあまりに濃すぎて見てると疲れちゃうんだよな(苦笑)

「なんだただの饅頭か・・・」今回の財前の名台詞でした(笑)

第3回「土下座」
shiroikyoto-3
放送日:2003年10月23日 演出:河野圭太 視聴率:19.3%

岩田会長が登場。関西弁を話す数少ないキャラの一人ですね。この人もまたアクが強い。。。

東は財前を査問会に通そうする。一々財前に突っかかるのが見苦しい・・・
また後任者を他大学から呼ぼうと画策。石川大学の菊川教授、後のセクスィー部長である(苦笑)

東・財前の両夫人のバトルは笑っちゃいますね。高畑淳子の喋り方が絶妙すぎる(笑)

里見は膵臓癌患者が緊急オペの必要がなかったことを、遠まわしな言い方で東に教えているのは、自分の正義と財前への思いで葛藤していることが読み取れます。
「でもあの人、偉くならなくても正しいことができる人だわ」ケイ子の里見評は的確ですね。
しかし正義は人を傷つけることもありますよねぇ…例えば、里見夫妻が寝床で手を合わせているシーン。
気付けば三知代の手が里見の手から逸らされているのは、妻の本心的なものが表れてる気がする。


久々に見ましたが、やっぱり圧倒的な面白さ!
田宮版も好きだし、原作も好きなんですけど、最初に白い巨塔というコンテンツに触れたのは唐沢版という世代なので、特別な思いがあります。リアルタイムで見れたのが幸せと思うほどです(笑)

不毛地帯もこのくらい面白くなって欲しいなぁ♪

ってことで次回は第4回からの感想です。
「不毛地帯」のスタート前に「白い巨塔」を見直す。その2


ブログランキング・にほんブログ村へ
別窓 | 雑記 | コメント:0
200906022222
<<スカイ・クロラの北米盤Blu-rayが到着しました。 | Lounge ”Himajin” Killer | NHK大河ドラマ「天地人」 第22回「真田幸村参上」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。