スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」感想
s-hagane-8-3
ナンバー48とナンバー66が登場で、アクション回の予感!


48の言うようにまるでサルのように、ピョンピョン動くエド。
s-hagane-8-2
よく動いてるシーンはやっぱり楽しい!アニメは動いてナンボですなぁ。
s-hagane-8-1
追い込められたエドが48の鎧を破壊するシーンがカッコいい。。。

バリーの言葉に動揺するアル。
hagane-8-4
自分が作られた存在かもしれないという疑問。次回に繋がる展開ですね。

バーローが演じるエンヴィーと17歳が演じるラストが良いねぇ。
hagane-8-7
底知れぬ怖さがあるなぁ。
あと段々と新キャストに慣れ始めてきた感じがします。

アレルy・・・じゃなくてキンブリー登場。
hagane-8-5
原作ではここが初登場シーン。初めて見た時はクレイジーな奴だなぁと感じたなぁw

ロイのセントラル招聘は近い。もうココまできたのかぁ。。。やっぱ展開早いww
hagane-8-6
「あっ、ごめ?ん」ってヒューズさん可愛いなwwwww

まぁいつも通りの感じでした。
水島版の第五研究所潜入あたりの回は展開が、大分暗かったので、
それに比べたら見やすかったかな?やっぱり急ぎ足すぎるとは思うけど。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200905250024
<<[菅野よう子]スペース バイオチャージを購入しました[シートベルツ] | Lounge ”Himajin” Killer | サントラのススメ vol.6「ヱヴァンゲリオン新劇場版:序」>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。