スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」感想
映画のポスターが張ってある。やっぱアノ映画が好きだったのは姉の夫か。
eden-4-1
ダヴィンチ7月号にこのシーンのコンテが載ってた。

自分の正体を知ろうとNo.5に会おうとする滝沢は、火浦総合病院へ。
年寄りばっかの病院って言われると「攻殻SAC Solid State Society」を思い出すなぁ。
eden-4-2
薬を飲ませて眠らせるシーンはマトリックスが元ネタ?
No.5の火浦元は自分がセレソンになった経緯を再現する。
滝沢を眠らせた理由はサポーターだと疑ったから。
前回死んだ近藤も滝沢がサポーターだと思ったようだけど、実際は違かったのか。
s-eden-4-5

「12人のうち誰がサポーターかは私しかしらない。君かもしれないし、違うかもしれない」
という言い方がミスリードを誘ってるようでいやらしいw

以下に該当すればサポーターによって迅速かつ確実な死が与えられるらしいが…
・任務を途中放棄し逃亡を図った場合
・携帯を長期にわたって使用せず何の成果も得られない場合
・与えられた100億を国益の為でなく個人の欲望のために使用し続けた場合
・国を救うという目的が果たせぬまま残高が0になった場合


近藤の場合はこの条件に見事に当てはまってるね。
愛人との交際に金を使ってたうえに、滝沢の残高を奪ってゲームから抜け出そうとしてたし。
火浦は良いことしてるけど、「あくまで私自身が理想とする病院」と本人も言っているように、"個人の欲望のために使用し続けた場合"に該当するわけだ。残高も0円になったし。

火浦を消しにきた男は顔は見えなかったけど、面識がある人だったよう。
eden-4-4
この男がサポーターらしいが、ってことは近藤はサポーターに殺されたんじゃないのか?
自分のミスでただ嫁に殺されただけってオチなのか?ww

しかしジュイスが県議会を丸め込んだと火浦は言っていたが、各人に100億用意したりと、Mr.OUTSIDE側は恐ろしい資産とコネクションを持っているみたいだ。。。
政府にも深いつながりがあるんだろう。

"12人のセレソンのうち最終的に生き残れるのは最初に使命を全うした一人に限られる"

・・・・・・って勝手に選ばれたセレソンたちは気の毒(汗)
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200906212335
<<イデオン総音楽集発売の報・・・また出費が(笑) | Lounge ”Himajin” Killer | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第12話「一は全、全は一」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。