スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
【懺・】さよなら絶望先生 第三話 感想
zetsubou-3-2
オープニング映像が最高すぎる!!
前2つとはまた違ったテイストでカッコいいなぁ(´∀`*)
それにしても「林檎もぎれビーム!」は名曲だ。
オーケンの歌がとっても素敵だが作編曲のNARASAKIさんも良い仕事するなぁ…

軸ぶれ、ルンバと同様に林檎もCD発売前からヘビロテしてますよ(笑)
・「×の悲劇」
zetsubou-3-3
なんと季節はずれな話であることかw
実際いるよなぁ?スイッチ入っちゃうとめんどくさくなっちゃう人。私とかorz
しかし、この作品のみなさんはスイッチ入っちゃう部分が病んでいるww

先生の甘えた声をアフレコ現場で発した神谷さんは恥ずかしかったろうw

小沢は糞吹いたwwww

・「私は日本には帰りません そういう決心をできませんでした」
zetsubou-3-4
迷ったあげくの第三の選択あるあるwww 優柔不断な私は第三選択市に迷いこみまくり。
一旧さんの「やったー」は吹いた。杉田さんのセリフの言い方が毎度毎度ツボに入りますww
未来来なんてDQNネームを名付けようとした千里の親はアウトだw

「妖怪ポストにでも入れとけ」絶命先生の見事な返しww

ちなみにサブタイの元ネタは「ビルマの竪琴」
映画版の監督は俗・絶望でオマージュ回のあった市川崑さん。

・「ドクトル・カホゴ」
zetsubou-3-5
好きなエピソードです。ホントこの国は色々と過保護社会すぎます!
「あんまりお行儀の良くない商売に付き合う事ありませんよ」先生が言えたことじゃねぇw
でも限定版とか特装版とか買ってしまうのがオタ心理なのです(涙)

某音楽ヤクザネタは笑った。
この話のオチはお気に入りなので次回が楽しみだなぁ。

・絵描き歌
zetsubou-3-6
少女たち以外がくるとは予想外だったぜ。。。麦人さんも中村さんもひでぇ絵だww


 ブログランキング・にほんブログ村へ


別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200907190251
<<化物語 第3話「まよいマイマイ 其の壹」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | NHK大河ドラマ「天地人」 第28回「北の独眼竜」感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。