スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
金田伊功氏死去。
アニメーターの金田伊功さんが亡くなったそうです。57歳。若すぎる…

また一人、偉大な方が逝ってしまいました。

金田さんが関わってきた多くの作品の中で、私が思い入れ深いものの一つはザンボット3です。

s-zambot

金田さんの回は明らかにいつもと違う絵柄なのですが、異常にメカもキャラもカッコよかった。特に22話は最終回間近の怒涛のストーリーとテンションの高い作画が相まって号泣しました。

多くのアニメでオープニング映像の作画を手がけていることは有名ですが、
その中でもサイボーグ009とブライガーがお気に入りです。
本編と顔がだいぶ違うのだけど金田さんの003は可愛らしくて好きだったりします。



とはいえ私は全然世代じゃないのです。
上記にあげた作品も放送当時に見ていたというわけではない。
しかし、そんな私でも金田さんのことを知っているという事は、どれだけ凄い人だったか、どれだけ影響力があったかがよく分かります。世代を超えて愛されるアニメーターだったのですね。

それはきっとこれからも同じだと思います。ご冥福をお祈りします。

ここ数年は悲しいことが多いですね。。。

別窓 | アニメの話題 | コメント:2
200907232002
<<「サマーウォーズ」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | 「林檎もぎれビーム!」購入。>>
この記事のコメント
 
寂しいです…。
200907240007
John Doeさん、ちょりっすです。うわショック…。
金田さん余りにも早い死ですね…。でも
アニメーターは60歳まであまり生きられないといわれている
職業なので…。汗

私はほんっとに金田世代でした。初めて父親に付られていった
映画が「銀河鉄道999」でしたので。
それから彼を知らずに好きだったのが「銀河烈風ブライガー」♪
あのオープニングは何度見てもたぎります。

金田さんの存在をきちんと認識したのは「アニメ夜話・銀河鉄道999」ででした。
アニメ評論家の氷川竜介先生が、金田さんの偉大な天才っぷりに
ついて語られてて。
「なんだ、自分が幼い頃に感動したのは、この人が作ったものだったんだ」と。
ただ金田さんはナウシカ製作に入ったとき、
徹底的にクセを宮崎監督に治されてしまったそうです。
残念なことです。汗

考えてみれば、私たちも年老いていくたびに、尊敬する人達が
なくなられていくんですよね。
最近それを身近に感じて、凄く寂しいです。涙
2009-07-24 Fri | URL | 空想野郎 #OGPSQbQg[ 内容変更]

 
200907240024
どもです。。。

金田さんは心筋梗塞で亡くなったそうな。
昨年、80歳を超えた祖父が同じ病で生死を彷徨ったので、その怖さをよく分かっていますが、
57歳で逝ってしまうのは、いくらなんでも悲しすぎますね。。。
近年では、スクエニでFF4DSのコンテを描くなどして活躍されていたので、ホントに予想外でした。

アニメーターという仕事は真面目に待遇を改善しないといけないところにきているのかもしれません。

999で金田さんが担当された部分は私も印象深いです。
アニメ夜話で氷川さんが語っている回も見ました。
氷川さんは本人からザンボット3の原画をゆずってもらったそうですね。
本でその原画を見たのですが、カッコよさに震えた覚えがあります。

宮崎さんに癖を治されたのは初めて聞きました!
とはいえ、ナウシカやラピュタでは金田さんが描いた部分は明らかに浮いていて、
すぐ分かっちゃうんですよね(笑) 良い意味で普通じゃなかった。カリスマです。

年々、大好きだった人が亡くなっていくのは寂しい限りです・・・
2009-07-24 Fri | URL | John Doe #MDo56pwE[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。