スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
「長州ファイブ」を見た
長州ファイブ  chosyu edition [DVD]長州ファイブ chosyu edition [DVD]
(2007/09/28)
松田龍平.山下徹大.北村有起哉.三浦アキフミ.前田倫良.原田大二郎.榎木孝明.寺島進.泉谷しげる

商品詳細を見る


最近、「坂の上の雲」や「龍馬伝」の影響で幕末への興味が非常に強いんですよねぇ。

というわけで長州五傑を描いた映画「長州ファイブ」を鑑賞しました。

日本の近代化は本当に面白い。
目的。それも日本のための目的を持って行動する男たちはなぜあれほどカッコいいのだろうか。
見ていて惚れ惚れする。

英国に渡った武士たちが異文化に触れた際の混乱の描き方がまた面白い。
特に印象に残ったのは洋服のポケットにぎこちなく手を入れるシーンかな。

また、山尾庸三(松田龍平)が暴漢に襲われた女性を救おうとするも殴られて返り討ちにあうんだけど、木を刀代わりにして暴漢あっという間にやっつけるのシーンが素敵。洋服を着た武士が異国で能力を発揮するってのがカッコいい。

もっと五傑を描いて欲しかったという消化不良感が残ったけれど、なかなか面白かった。

こういう良い映画がゴールデンで放送されればいいのに。
別窓 | 映画の話題 | コメント:0
201001211819
<<龍馬伝 第4回「江戸の鬼小町」感想 | Lounge ”Himajin” Killer | 「龍馬伝」に「三菱」がブーイング>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。