スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ワールド・オブ・ライズ 感想
       bodyoflies

インセプションの公開前にディカプリオ出演作を押さえておこうと思ったので、リドリー・スコットのワールド・オブ・ライズのBlu-rayを買ってきました。

もう自分の中での中東のイメージは完全にリドリー・スコットがブラック・ホーク・ダウン(BHD)やキングダム・オブ・ヘブン(KoH)で築いた世界観そのものになっちゃってます。

この人が撮った中東は荒々しくて、カオスな雰囲気が漂ってくるんだよな。
自分が暮らしている世界との違いというものを実感できる。でも、それだけじゃなくて見とれるほどの美しさも兼ね備えてる。それもただ美しいだけではなく、どことなく知的な冷たさがある。その冷たさこそが現実感を強めているのかもね。

リドリーの世界観や美意識に浸れるという点ではこの映画も素晴らしい作品だ。

ただ内容に新しさは感じなかったな。出来は悪くない佳作ってとこ。

ってかディカプリオが目当てだったけど、ラッセル・クロウの巧さに圧倒されてしまったw
なんだあのふてぶてしさは。存在感も異常だし。新作ロビン・フッドも期待してるぜ。
マーク・ストロングも魅力的だった。おっさん二人が良い味だしてる映画です。


ワールド・オブ・ライズ [Blu-ray]ワールド・オブ・ライズ [Blu-ray]
(2010/04/21)
レオナルド・ディカプリオラッセル・クロウ

商品詳細を見る
別窓 | 映画の話題 | コメント:4
201005141751
| Lounge ”Himajin” Killer | 鋼FAが最近イイ感じらしい>>
この記事のコメント
 
管理人のみ閲覧できます
201211211148
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-21 Wed | | #[ 内容変更]

 
承認待ちコメント
201211211606
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-21 Wed | | #[ 内容変更]

 
承認待ちコメント
201302061051
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-02-06 Wed | | #[ 内容変更]

 
管理人のみ閲覧できます
201305232005
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-23 Thu | | #[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。