スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
PERSONA-trinity soul- 第5話「強いられた結合」
pts-5-4

5話感想です。
pts-5-2
昼間の戦闘は見やすくてGood 欲を言えばもっと見やすくしてほしいけどw
ペルソナもよく動いてました。
慎はいつのまにか自分の意思でペルソナを出せるように。
でもまだ自分の能力を把握してないのね。
壮太郎は殺さないと捕食できないけど慎は殺さずにできる。やっぱ慎って特別なのね。

pts-5-3
兄が戦ってるのを探知したり、声が聞こえてライブハウスに向かったりと洵のペルソナは探索系?
だとすると戦闘向けじゃないペルソナになるのかな?
「僕の中にもいたんだ」って洵はペルソナを自覚してたとは。

そしてアフロが覚醒。
pts-5-1
アフロのペルソナカコイイ。
まだ制御できてないけど、いつか壮太郎はアフロに岡崎の仇で殺されるのかも・・・

さぁ面白くなってまいりました!

にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメの話題 | コメント:0
200802031308
<<ARIA The ORIGINATION 第5話「その おもいでのクローバーは・・・」  | Lounge ”Himajin” Killer | 機動戦士ガンダム00 第17話 「スローネ強襲」 感想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lounge ”Himajin” Killer |
copyright © 2006 Lounge ”Himajin” Killer all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。